ピクシブ百科事典

骨喰藤四郎

ほねばみとうしろう

刀工・粟田口吉光の作の日本刀。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 鎌倉時代短刀の名手・粟田口吉光の打った脇差本項で解説する。
  2. 上記の刀剣を基に擬人化した、オンラインゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士。→骨喰藤四郎(刀剣乱舞)


概要

薙刀を磨り上げて寸を詰めた、薙刀直しの脇差。鎌倉時代中期の刀工・粟田口吉光の作。
号の由来は、『斬る真似をしただけで骨が砕ける』とされたこと。
大阪夏の陣大阪城落城の際、奇跡的に堀の中から無傷で回収されたが、1657年の明暦の大火で焼身となる。その後修復され、現在は重要文化財に指定されている。

関連タグ

日本刀 脇差

外部リンク

骨喰藤四郎 -名刀幻想辞典
骨喰藤四郎 -日本刀買取専門店つるぎの屋

pixivに投稿された作品 pixivで「骨喰藤四郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36791250

コメント