ピクシブ百科事典

黒帯

くろおび

黒帯とは、武道の有段者が胴着の上から腰につける黒い帯のことである。

柔道空手道合気道少林寺拳法といった徒手格闘系の武道の有段者がつける。
英語ではブラックベルトといい、武道関連以外でも「資格ある者」を指す語として使われている。

かつては道着と異なり、は洗われないことが多く、年月を経るごとに汚れ黒く変色していた。それを熟達のシンボルカラーとして採用したものである。
現代の武道系の部活部員やアスリートが身につけているのは、最初から着色されたもの。

柔道においては黒帯は五段までの柔道者がつけるもので、六段から八段は紅白帯、九段から十段(最高位)までは赤帯が着用される。

pixivに投稿された作品 pixivで「黒帯」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9509

コメント