ピクシブ百科事典

龍族

りゅうぞく

龍の一族の事。ここではSTERが制作している『東方龍族伝』に登場する架空の種族について説明する。 (この記事はほぼ100%東方projectの二次創作です)
目次[非表示]

概要

龍族は、幻想郷に古来より住む龍の子孫である妖怪。竜の妖怪
戦闘力は非常に高く、種族的な危険度は極高とみられているようである。
また血気盛んな傾向にある。

特徴

龍の末裔にあたる種族なのだが、人間と容姿はほぼ変わらない。しかし、これは莫大な代謝を低くするための形態で、真の姿(半竜人形態)がある。
人間形態では本来ずば抜けて高い代謝とそれに比例した食欲をぐっと抑えることができるが、戦闘能力は低下する。
また、あらゆる毒素への抵抗力も非常に高い。

幻想郷一男性の割合が高い種族でもあり、その比率は男女4:5。


身体能力

龍族は唯一に匹敵または凌駕する身体能力を持つ。
パワーは、気が遠くなる程の年月を生きてきた大木をいとも容易く引っこ抜いて遥か彼方へぶん投げたり、大きな岩を指で弾く程度で砕き割れる程度。
スピードも、吸血鬼に劣らない程度の速さで動く事ができる。
そして、龍族は血の気が多い連中がほとんどの種族で、訓練は抜かりなく行う為、戦闘テクニックや経験は豊富で、相当の力がないと太刀打ちは難しい。

しかし、その強さに反比例するように、とても寿命が短く、その寿命は約300年である。
1000歳を超える妖怪がザラにいる幻想郷ではものすごく低く、人間の3倍程度にしかならない。

ちなみに龍族の弱点としては、普段は髪の毛に紛れて隠れている角がある。
怒りを覚えると硬化して逆立つ器官なのだが、普段は髪の毛ぐらいにフニャフニャで、触るだけで悶えるような刺激に襲われる。つまりくすぐったい。
ちなみに、痛撃を加えても特に効果はなく、主に拷問として使われる。

生活

龍族は幻想郷の極東に龍国という小規模の国を作り、龍王という王を中心に生活している。

龍国

人口およそ百万人
面積およそ東京ドームが三百個分



龍国とは、幻想郷の極東に位置する、龍族によって成立する幻想郷唯一の国。正式名称を牙龍王国と言って、昔はさらにいくつかの国に分かれていた。

龍王が元首であり、身分としては王族と庶民があり、間に貴族階級や騎士階級を挟まない。すなわち、

約200年前の事件をきっかけに鎖国状態にある。外部からの干渉を極端に拒み、射命丸文による文々。新聞の取材や稗田阿求による東方求聞史紀の取材なども断ってきた。

龍国の真ん中には龍王城があり、龍王が住んだり、政治をしたりするための政府となっている。と言うよりかは龍国自体が龍王城であり、龍国の国境は龍王城十の丸。
狭義では龍王城とは、その天守閣のみを指す。

政治

現在、龍国四天王という四人の大臣(おおおみ)が仕事を分け合い、龍王の意志に基づいて政治をしている。

名称役目現職者
法長閣下立法を任された大臣???
侍従長閣下龍王の侍従をまとめる事と、王室管理を任された大臣月龍ダガルガ
教育長閣下子供の教育を任された大臣界祀龍アンシェンロン
将軍閣下龍国軍の統帥を任された大臣。四天龍の上司???


龍王

龍王とは、龍国を治める国王である。人民からは『龍王陛下』と呼ばれていて、龍族すらから抜きんでた能力を持つ。また、専制君主であるため
また、大元帥の軍階級を持つが、統帥権は将軍にある。
尚、現在では幻想郷唯一の正式な一国を治める者である。
今の龍国を治めるのはドラゴネス家と言う一族。幻想郷の最高神の位にある(龍神)の末裔であるという。

現在の即位者

現在の即位者は第15代:エンペイル・ドラゴネスである。

歴代即位者

代数本名王名続柄
初代アルカハドゥスドラゴネス1世龍神の御子
二代エンペカルスドラゴネス2世先代の子
三代カルディクルスドラゴネス3世先代の子
四代クラルヌスドラゴネス4世先代の弟、エンペカルスの子
五代メチルクルスドラゴネス5世先代の甥、カルディクルスの子
六代メルタヌスドラゴネス6世先代の従弟、クラルヌスの子
七代ディカルニクスドラゴネス7世先代の子
八代アルクルスドラゴネス8世先代の子
九代カルスドラゴネス9世先代の子
10代ゼルスドラゴネス10世先代の弟、アルクルスの子
11代クライクスドラゴネス11世先代の甥、アルクルスの七男の子
12代エントラクルスドラゴネス12世先代の子
13代ディアクニスドラゴネス13世先代の子
14代ディオネニスドラゴネス14世先代の子
15代(現)エンペイルドラゴネス15世先代の子

また、歴代龍王は全て男性である。

妻子

龍王は男系子孫を残す為、正妻(王后)の他に多数の側室(妾妃)をもち、血統存続に努めている。
その為、龍王の妻達は大奥に住み、龍王の子を皆で面倒を見ている。

交流

龍王は代々多くの人々(特に幻想郷に存在する大勢力の元首など)と交流を持つ。

エンペイルならば、紅魔館のレミリア・スカーレット西行寺幽々子蓬莱山輝夜など、天狗の元首・大天狗(天魔)とも面識があるが、ある事件のせいで仲良くない。

部族

龍族はとても個性的な種族でもあり、種族内でも生まれや才能によって五つの部族に分けられる。

龍王族

龍王や龍王の一族など、ドラゴネス家の者が所属する。他の部族よりも高い能力を持っている場合がほとんどである。

魔竜部族

生まれつき高い魔力を持つ場合、所属する。魔法など呪術的な攻撃を得意とする。

武竜部族

生まれつき高い気を持つ場合、所属する。気を使った攻撃や、肉弾戦など物理的な攻撃が得意。また、部族の中で唯一程度の能力を持たない。

賢竜部族

元々、魔竜部族、武竜部族、他種族部族に属していた者のうち、特別頭が切れる者が後天的に属する部族。戦闘は苦手だが、頭の回転は異常。
また、後天的に属する事もあってか、この部族に属するものはたったの四人。

他種族部族

あらゆる申請を通り抜け、他の種族から龍族になったものとその子孫が属す。様々な能力を持つ者が存在する。

龍号

龍号は、龍族でいう名字に該当する。
しかし、特例がない限り兄弟で同じ龍号を名乗ることはなく、夫婦間で統一されることもない。
また、普通の名字とは継承方法が異なり、父の龍号は長男が継ぎ、母の龍号は長女が継ぎ、次男・次女以降は新龍号を名乗ったり、子のいない家庭に養子に入る(例外あり)

龍国軍

龍国軍とは、その名の通り龍国の軍隊。
東方龍族伝では、一行の前に立ちはだかる龍王の手先である。

龍国四天王の一人・将軍閣下が元帥としてこれを統治す。

また、将軍閣下が直轄する本隊とはまた別に、将軍閣下の四人の部下が部隊を率い、将軍閣下に従う。この四人の将官を、四天龍(してんりゅう)と呼ぶ。
本隊や、部隊をもっと細かく分けると大隊、中隊、小隊となる。
なお、それぞれの隊長になれる階級が定められている。
その階級は上から順に、大元帥(龍王)>元帥(将軍)>大将>中将>少将>准将>大佐>中佐>少佐>大尉>中尉>少尉>准尉>曹長>曹補>軍曹>伍長>兵長>上等兵>一等兵>二等兵である。

現四天龍

名前階級
悪徳龍ドルガ少将
??????
影龍レザーヌ中将
??????


キャラクター

龍王エンペイル・ドラゴネス

性別
年齢92
部族龍王族
龍号
血液型AB型
能力圧倒覇気を身にまとう程度の能力

牙龍王国の第15代国王。民衆からは陛下と呼ばれ、畏れられている。
今回の異変を起こした張本人であるが、その理由と目的は不明。
その実力は、代々の龍王の中でも最強クラス。龍族でも突出した存在である。
生まれつき『気』が高く、現在その気は『覇気』と呼ばれている。
非常にプライドが高く、人間に底知れぬ憎しみを抱いているという。

猛将龍シャーガ

性別
年齢85歳
部族武竜部族
龍号猛将龍
血液型O型
能力

龍王エンペイルの側近。ほぼ常に龍につき従っている。
ツンツンに逆立った赤髪が特徴的。龍国内では奇抜な格好としてみられてしまう格好をしている。
短気で単細胞な性格であり、その性格を利用して嫌がらせをする相棒・ドルマとは犬猿の仲。
また、頬に十字の傷があるが、これはもっと若き頃、王太子時代のエンペイルに付けられたものであり、その力に惚れて仕えているらしい。

魔導龍ドルマ

性別
年齢85歳
部族魔竜部族
龍号魔導龍
血液型A型
能力魔法を使う程度の能力(特に得意なのは状態異常系)

龍王エンペイルの側近、龍族唯一の魔導師として龍王に代々仕えている。
結構な頭脳派だが少々ナルシストが入っており、それを相棒のシャーガなどに指摘されて喧嘩になったりする。
シャーガとは犬猿の仲だが、実は幼馴染みで昔から一緒になって羽目を外していた。

爆龍ディオス

性別
年齢84歳
部族魔竜部族
龍号爆龍
血液型B型
能力爆発を自由に起こす程度の能力

爆破系は爆龍の専売特許と言われるまでに爆発を扱う爆龍一族の棟梁。
龍王の側近の一人で、代々爆師として龍王に仕えてきた。相棒はシンロン。
豪快派で、野暮なことを嫌う江戸っ子性格。

大聖龍ライギガス

性別
年齢88歳
部族魔竜部族
龍号大聖龍
血液型A型
能力聖を司る程度の能力

大聖龍一族の棟梁。弟にグリファイスがいる。
成人前は霊笙と名乗り、ある師の下で修行をしていた。一度は幻想郷剣豪界のトップまで上り詰めた剣の達人。
大聖龍はドラゴネス家の血を引く、いわば源氏のような家系である。

光龍グリファイス

性別
年齢80歳
部族魔竜部族
龍号光龍
血液型A型
能力光を操る程度の能力

大聖龍ライギガスの弟。兄より力が劣るが秀才で、あらゆる言語を話せる。
現在は考古学者や歴史学者を仕事にしており、龍族の起源や歴史の調査などに携わっている。
また、兄とは違って武者修行をしていない。


星龍シンロン

性別
年齢84歳
部族魔龍部族
龍号星龍
血液型魔竜部族
能力あらゆるものを溶かす程度の能力

龍王の側近の一人。相棒はディオス。
無口で普段はあまりしゃべらないが、ヒートアップすると超喋りまくる。また、こう見えて好戦的であり、喧嘩を売られたら全力で買う。






関連タグ

東方project(二次創作)幻想郷

pixivに投稿された作品 pixivで「龍族」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38887

コメント