ピクシブ百科事典

B.B.キング

ぶるーすぼーいきんぐ

アメリカのブルース・シンガー、ギタリスト。
目次[非表示]

本名はRiley B. King。(1925年9月16日~2015年5月14日)

概要

アメリカ合衆国ブルース・シンガーギタリスト
少年時代、教会ゴスペルを歌っていたため、強力な歌声を持っている。「歌いながらギターを弾くことは難しい」と言って歌う時はギターは弾かない。
フレディ・キングアルバート・キングとともに3大キングと称される。

略歴

1925年、イッタベーナミシシッピ州)で誕生。両親は小作人だった。T-ボーン・ウォーカーをアイドルとして育つ。
1943年、メンフィステネシー州)に移り住み、従兄のブッカ・ホワイトにギターを教わる。ラジオ局でDJをしていた時に「ペプシコン・ボーイ」を名乗ったが、「Beale Street Blues Boy」、「Blues Boy」となり、「B.B.」となった。
1949年、ブレット・レコードからレコード・デビュー。
1951年、「3 O'clock Blues」がヒット。
1958年、ギブソン社からES-335が発売され、以降愛用するようになる。
1964年、「Rock Me Baby」がヒット。
1969年、「Thrill Is Gone」(原曲:ロイ・ホーキンス)がヒット。
1989年、U2と共演した「When Love Comes To Town」がヒット。
2015年、死去。

関連タグ

blues ブルース ギタリスト

関連記事

親記事

blues ぶるーす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「B.B.キング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11

コメント