ピクシブ百科事典

目次[非表示]

Chakuwikiはバカでもわかる、バカ百科事典です。バカが、バカなテーマで、バカな情報を集めます。
Wikipediaのように誰でも編集できます。ただし、くだらない物をお願いします。
(※公式サイトより引用)

概要

2003年に誕生した、「バカ日本地図」「バカ日本語辞典」などの企画を扱ったサイト「借力」が、本サイトの前身。
「各県の噂を持ち寄ることによって、ご当地のイメージを明らかにする」ことをテーマに、「ご当地の噂」と題して自分の主観や聞いた噂あるいは「あるある」ネタなどを収集しまとめたwikiサイトとして、2005年より運営を開始した。chakuwikiは各事柄に対するイメージを重視しているため、内容の正誤は問われていない(百科事典のカテゴリーには入らない)。

2020年8月、chakuwiki運営・創立者の谷口一刀氏が逝去したことに伴い、同年12月にchakurikiのドメインが失効しサイトが事実上閉鎖。
現在は有志により以前の内容を有志の意向に沿う形で復元する形で後継サイトが複数(→外部)稼働している。

特徴

Wikiサイトであるが、箇条書きが基本。割り込みや付け足し、他者の投稿の削除や書き換えは原則として禁止されている。長い文章も推奨されない。

Wikipediaアンサイクロペディア同様、アカウントの作成は任意であるが、多重アカウントの作成は推奨されない。また、不適切なアカウント名は当然、ブロックされる。

大規模な事件・事故・災害等が発生した場合は全面的に投稿が規制される。例として、東日本大震災福島第一原発事故新型コロナウイルス等が挙げられる。これとは別にサイト趣旨にそぐわない場合などにおいてページ単位で投稿規制が行われる場合もある。また、速報も推奨されておらず、速報が予想される恐れがある場合においても投稿規制が行われる場合がある。


主なコーナー

  • ご当地の噂

市町村から世界各国に至るまでの噂を取り上げる。

偽モノの特徴を挙げる。要するに本物を真逆のものにしたもの。
仮想バカの妄想を集める。ドラえもんのひみつ道具の1つである「もしもボックス」のChakuwiki版。
「ざんねんなモノ」を集めた事典。元ネタは「ざんねんないきもの事典」。
さまざまなベタを検証する。
負の法則を明らかにする。
さまざまなファンやマニアを検証する。
勝手に妄想する。
これは勘弁してくれ、というものを挙げてみる。
  • あなたが選ぶ○○
いろいろなことをあなたの投票で選んでみる。
  • バカ人生相談
バカ達が抱えている悩みを相談する。
  • 存在しないモノ
ありそうでないものを取り上げる。
  • 実は存在したモノ
なさそうだけど実際にあったものを取り上げる。
  • ○○以外に存在したモノ
著名なモノ以外に存在した同名・近似名のモノ、および同種のモノを集める。
  • 似たモノ同士
似たようなものを取り上げる。そっくりさんだけでなく共通点があるものも取り上げられる。

予言書?

chakuwikiには様々な内容が書かれるが、その内容が後に実現することが多々ある。例を挙げるなら

  • 「もしスーパー戦隊にこんなメンバーがいたら」
  • 「もしお札の肖像画にあの人が選ばれたら」
    • 「渋沢栄一」→2024年以降の10000円紙幣の肖像画になることが決定
  • 「もしあの番組が終了したら」の一部項目
  • 「もし日本のナンバープレートがアメリカ並みに派手だったら」
など。

後継サイトについて

管理人だった谷口一刀氏の御遺族は廃止・閉鎖を望む、つまりは後継サイトの制作をしないでほしいとの意向(Wikipedia当該項目にて要出展ながら記載)だったが、後継サイトの作者たちは御遺族の意向を無視。その為に後継サイトではかつての借民同士で争いが発生し、その結果引退していった人も多い。

関連タグ

関連記事

親記事

wiki うぃき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された小説 pixivで「chakuwiki」の小説を見る

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました