ピクシブ百科事典

P.A.オーシャン・シーマリン

ぴーえーおーしゃんしーまりん

P.A.オーシャン・シーマリンとは、東京ディズニーシーにて春に行われるハーバーショーのひとつ「ファッショナブルイースター」に登場するファッションアーティストの1人である。
目次[非表示]

概要

澄みきったオーシャンブルー、弾ける水飛沫!そう、このあたり、20個もあるの!!

P.A.オーシャン・シーマリンとは、「ファッショナブルイースター」に登場する東京ディズニーシーのオリジナルキャラクターで、マーメイドラグーンのファッションアーティストである。アートのテーマは「アクア・ポップ」。モデルとなるキャラクターは、チップデールクラリス

容姿

淡い青と紫色のスタイリッシュな服を着て、網目状になっており中が見える独特な帽子を被っている、笑顔の絶えない元気な男性。ジャケットの丈は左右で異なり、彼の左肩にのみ小さなタコがついている。

性格

ノリが軽く陽気な性格で、「胸がポプポプするだろう?」、「ポップじゃないねぇ〜」など、とにかく「ポップ」という単語を口にし、挙句の果てには「ポッポッポ〜!!」と笑ったり、「会場のみんなだって、もうポップに(とっくに)気付いてるよ〜だ!」と言ったり、しつこい位にポップをアピールしてくる。また、他のアーティストの披露などには目もくれず、チップとデールとコントを繰り広げている事が多かったり、互いのデザインを取り入れ合う事にも最後の最後まで嫌がったりするなど、子供っぽい面が目立つ。

アクア・ポップ

彼の手掛けたファッションは、彼と同じような色合いの服に、海の生き物が至る所に取り付けられたもので、透明なビーズのアクセサリーなどが付けられていたりと、男性デザイナーとしては珍しく「可愛い」路線を行っているように思える。またダンサー達も、常にオーシャンのような弾ける笑顔で振る舞い、また、アクアポップファッションを身につけた全員で同じダンスを踊ったりする為、最も協調性があるのかもしれない。

2017年

2015年で1度終了した「ファッショナブルイースター」は、その2年後にリニューアルを遂げて再び披露される事となり、多くのディズニーファンを喜ばせた。

今回、アーティスト達は2年前の和解を経て、仲良く同じフロートに乗りながらダンスを踊っている。

オーシャンのターンではリズムに合わせて踊る部分があるが、たまにホセ・キャリオカパンチートだけが踊ってくれないという事件が起きる。これを見つける度にオーシャンは一緒に踊るよう促しているのだが、最終公演になれば踊るどころか彼を見てすらおらず、オーシャンは、「全然こっちを見てない……」と嘆いていた。この時、カルロッタヒューゴーも呼びかけてはいたが、効果はなかったようだ。

別名表記ゆれ

P.A.オーシャンシーマリン オーシャン

関連タグ

東京ディズニーシー ディズニー

グローリア・デ・モード
アメリカン・ウォーターフロントのファッションアーティスト。

カルロッタ・マリポーサ
ロストリバーデルタのファッションアーティスト。

ヒューゴー・ヴェルジュール
ミステリアスアイランドのファッションアーティスト。

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名

pixivに投稿された作品 pixivで「P.A.オーシャン・シーマリン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18619

コメント