ピクシブ百科事典

SDK

えすでぃーけー

SDKとは、「SIREN」の主人公・須田恭也のハンドルネーム。及び通称である。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ソフトウェア開発キット(Software Development Kit)の略称。
  2. SIREN」の主人公・須田恭也のハンドルネーム。
  3. スーパードンキーコング」の略称。


本項では2について記述する。

概要

初出は制作スタッフが作った「オカルトランド」という架空のホームページの掲示板で、
須田はここに「SDK」の名で書き込みをしている。
その由来は Su Da Kyoyaの頭文字をとったものと考えられる。
また、SIREN2のクレジットでは「須田恭也」ではなく「SDK」名義になっているため、
ほぼ公式の通称であるとみていいかも知れない。

余談だが、「石田を轢き殺す」「美耶子をぶん殴る」「崖から落ちて悶えるばあちゃん屍人にとどめを刺す」「石田に電流流した挙句銃を奪い取る」などサディスティックな行動が目立つ須田を「ドSDK」と呼ぶこともあるそうな。


補足

以下、重大なネタバレを含むためスクロールして下さい。



























特に、美耶子により神代の血を与えられ不死となった須田のことを指す。
SIRENのエンディングにて片手に日本刀(焔薙)、片手に宇理炎、背中には猟銃をしょった須田が屍人たちをバッタバッタと倒してゆくムービーが流れ、プレイヤーたちの度肝を抜いた。
また、このムービーで流れている曲「The Buster!」もそれまでの本作の雰囲気からかけ離れた激しいロックであり、そのことがより印象強く彼のイメージを焼きつけている。
宇理炎は唯一屍人を滅することのできる神器であるが、普通の人間が使うと命を消耗してしまう。
しかし不死である須田は宇理炎使い放題、まさに屍人の天敵である。
羽生蛇村の屍人を殲滅した後には夜見島にも出張し、たらこを狩り尽くした。
最終的には美耶子との約束に従い、すべての異形を殺し尽くすまで永遠に異界を彷徨う「異界ジェノサイダー」となってしまう。この時のディスプレイネームがSDKであり、須田恭也が人としての名前なら、SDKは人外の者としての名前なのかもしれない。

関連タグ

SIREN
須田恭也
神代美耶子
ハワード・ライト
USDK

pixivに投稿された作品 pixivで「SDK」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1059576

コメント