ピクシブ百科事典

carol

きゃろる

『Carol』は2015年のロマンス映画。
目次[非表示]

概要

 ニューヨークを舞台にした女性同士のロマンス映画である。パトリシア・ハイスミスの小説『The Price of Salt』(邦題:キャロル)が原作。

 pixivでは「CAROL」で完全一致検索すると多くヒットする。

ストーリー

 クリスマスを目前にしたデパートのおもちゃ売り場。デパートの店員のテレーズは、娘のプレゼントを買い求めにきたキャロルに目を奪われる。キャロルがショーウィンドウに置き忘れた手袋をテレーズが届けたことをきっかけに、キャロルはテレーズを昼食に誘い、次いで自宅に招く。テレーズはキャロルの自宅で、キャロルが抱えるトラブルを知るようになる。

登場キャラクター

テレーズ・ベリベット - 演:ルーニー・マーラ
 デパートの店員。写真を趣味にする。ボーイフレンドから求婚されている。

キャロル・エアード - 演:ケイト・ブランシェット
 夫との離婚を目前にした主婦。幼い娘がいる。

スタッフ

監督 - トッド・ヘインズ
脚本 - フィリス・ナジー
原作 - パトリシア・ハイスミス『The Price of Salt』
製作 - エリザベス・カールセン / スティーヴン・ウーリー / クリスティン・ヴェイコン
製作総指揮 - テッサ・ロス
音楽 - カーター・バーウェル
撮影 - エドワード・ラックマン
編集 - アフォンソ・ゴンサウヴェス
製作会社 - ワインスタイン・カンパニー / スタジオカナル / ハンウェイ・フィルムズ / ダーティー・フィルムズ / ナンバー9・フィルムズ / フィルム4・プロダクションズ / キラー・フィルムズ
配給 - ワインスタイン・カンパニー(アメリカ) / スタジオカナル(イギリス) / ファントム・フィルム(日本)

関連タグ

映画 / 洋画 / アメリカ映画 / イギリス映画 / 映画の一覧
LGBT

キャロル - 表記ゆれ

外部リンク

キャロル (映画) - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「carol」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 239245

コメント