ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

セガ開発のシリーズ新作ゲーム『けものフレンズ3』の発表時、はなまるアニマルに続いて新たに登場した未来みき小泉萌香船戸ゆり絵の三人組による声優ユニット。

当初ユニット名は「ジャパリ団」と発表されていたが、後に放送された「わくわく探検レポート出張版@ニコニコ超会議2019」において正式にユニット名が決定した。


三人は同作においてそれぞれブラックバックタスマニアデビルオーストラリアデビルの役も担当している。


2019年7月27日のけものフレンズPARTYにて「ジャパリ狂詩曲 ~ジャパリ団のテーマ~」を披露。

その際に入団の証として腕章が配られ、入団の意思さえあれば誰でも加入できる任意団体であることが判明した。


表記揺れについて

ツイッターでのトレンド入りを目指してハッシュタグによる拡散が公式に促されたが「×」がハッシュタグに使えなかったため「ジャパリ団」表記が推奨されていた。

度重なる審議を経て「大文字のエックス」の使用が推奨されたが、未来みきは半角の「X」船戸ゆり絵は全角の「X」を使用している。

また外部サイト等で用いられるひらがな表記ばってんジャパリ団を使用する人も少なくなく、現時点においても表記が一向に統一されていない。


のちにオフィシャル広報団員のツイッターアカウント及び公式サイトが制作され「Xジャパリ団」が公式推奨タグとなった。


けものフレンズ3

アプリ版

ブラックバックを筆頭とした三人組で、ゲーム内では「ジャパリ団」と名乗っている。

「この世すべての闇を統べる悪と反逆の使徒」を名乗っており、それが誇張されてフレンズ達の間で「密猟者に手を貸す闇のフレンズがいる」という噂が流れる原因となっている。

しかし、本人達(主にブラックバック)はいわゆる中二病のノリで盛り上がりながら遊んでいるだけで、大それた悪事を働いている訳ではない。

むしろ道中で出会ったフレンズ達と普通に仲良くなったり、事件が起きた際には解決に向けて探検隊とも協力している。


その後、メインシナリオ5章ではアイドルとしての記憶を失ったPIPメンバーが舞台に復帰するまでの時間稼ぎとして、ジャイアントペンギンの提案により実際に新たなアイドルユニットとして「×ジャパリ団」の名前でステージを盛り上げる事となった。


アーケード版

稼働開始後より長らくスキルカードでしか姿が確認されていなかったが、2020/3/24に三人揃ってユニット実装が行われた。

アーケード版は明確なストーリーが存在しない関係上、作中における三人の関係がアプリ版と同一なのかは不明。


関連タグ

けものフレンズ3 けものフレンズ

けものフレンズのユニット一覧

XJAPAN:モチーフの一つと推察されている。


BackNext
Gothic×Luck×ジャパリ団/はなまるアニマル……

関連記事

親記事

けものフレンズのユニット一覧 けものふれんずのゆにっといちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 519076

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました