ピクシブ百科事典

あいだいろ

あいだいろ

日本の漫画家、キャラクターデザイナー。代表作は「地縛少年花子くん」など。
目次[非表示]

概要

「あいだいろ」とは、日本の女性漫画家、キャラクターデザイナー。
原作担当と作画担当の2人組みで構成されている。

代表作は、「地縛少年花子くん」など。
ゲーム「アイドルファンタジー」など、キャラクターデザインの仕事も担当している。

地縛少年花子くんのアニラジ『地縛少年花子くん 放課後ラジオ』第4回にて、この回のメールテーマが『なぜだか忘れられないクラスメート』だったが、そのままの名前の『あいだいろ』というネームでメールが送らてきて(アニメ公式サイト特集一覧〈リンク先動画21:22過ぎからそのやり取り〉)、クラスメイトであったことが明らかとなった。
(MCの緒方恵美氏とゲスト、源光役の千葉翔也氏がブース外に向かって確認しているので、あいだいろ氏はその場にいた模様で本人からのメールであることは確実である)

経歴

2012年8月号「ニカキリ!」
2012年9月号「不良とメガネと恋と戦争」
2012年10月号「金と乙女と恋と純情」
2013年11月号「愛しのリビングデッド」
2014年7~9月号「地縛少年花子くん」(短期集中連載)
2015年1月号~「地縛少年花子くん」(本格連載)


当時行われていた、3ヵ月連続で勝ち抜くと「Gファンタジー」で読み切り掲載権が得られる
「ほぼ8マンガバトル~ほぼ8Pのマンガのおもしろさをだいたい3~4人で競い合うゆとりマンガ賞」にて「ニカキリ!」「不良とメガネと恋と戦争」「金と乙女と恋と純情」が掲載され、勝ち抜いた結果掲載された読み切りが「愛しのリビングデッド」である。
後に短期集中連載として「地縛少年花子くん」が掲載され数ヶ月後には本格連載として同タイトルの連載がスタートした。

作風

「ほぼ8マンガバトル」に掲載された3作品はラブコメといった感じの内容だが
「愛しのリビングデッド」「地縛少年花子くん」は恋愛要素やコメディを取り入れつつも
ダークファンタジーの要素が強い内容になっている。

主な作品一覧

漫画

キャラクターデザイン

関連タグ

漫画家 キャラクターデザイナー
地縛少年花子くん

外部リンク

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

コメント