ピクシブ百科事典

あぶりだし

あぶりだし

火に近づける事で絵や文字が浮き出る仕掛け。
目次[非表示]

概要

普通に見ても何も見えないに近づける事で、文字を浮き出させる事。
このような現象が起こる仕掛けを設けるにあたっては、主にみかんレモンが用いられ、汁の塗られた部分が、あぶり出される事によって茶色ないしセピアとなる。
転じて、不可視なものを可視化して行く事などもしばしばこう表現される。
類似の仕掛けとして、ブラックライトによって紫外線を当てる事によって文字や絵が見えるようになるというものもある。
「いぶりだし」は別の語。

表記ゆれ

あぶり出し 炙り出し

関連タグ

隠し 隠し絵 魔鏡 解明 具現化 遊び 炙る

関連外部リンク

あぶりだし - Wikipedia
あぶりだしとは - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「あぶりだし」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 164

コメント