ピクシブ百科事典

い号作戦

いごうさくせん

太平洋戦争において、日本海軍が1943年4月に行った大規模な航空作戦。

1943年に日本海軍がニューギニア・ガダルカナル方面への優勢を取り戻すために行った航空作戦。
空母機動部隊の航空隊を陸上基地に転用して作戦を行った。
ガダルカナル島方面の攻撃はフロリダ沖海戦と呼ばれる。
 
日本軍はかなりの戦果を上げたと錯覚したが実際には連合国軍側は事前にレーダーや諜報活動による警戒網を整えていたため被害を抑えることに成功しており、逆に日本側が優秀な搭乗員を失うことになった。
作戦の途中で海軍甲事件により連合艦隊司令長官の山本五十六が死亡した。

pixivに投稿された作品 pixivで「い号作戦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28

コメント