ピクシブ百科事典

かれんビー

かれんびー

「かれんビー」とは、西尾維新の小説『偽物語』(上巻)で、阿良々木火憐を扱ったストーリーである。
目次[非表示]

概要

「かれんビー」とは、西尾維新小説偽物語』のうち、阿良々木火憐をヒロインとして扱ったストーリーである。

解説

アニメでは、第1話から第7話にあたる。
「かれん(火憐)」+「ビー(蜂)」で「かれんビー」となる。
また、この話の中で、主人公の暦が「ロリコン」であるだけでなく、重度の「シスコン」である事が判明した。

あらすじ

高校三年生の夏休み。阿良々木暦はクラスメイトの戦場ヶ原ひたぎ(恋人)と羽川翼(命の恩人)に助けて貰いながら、受験勉強に勤しんでいた。

そんななか、暦の妹、阿良々木火憐は、正義の味方「ファイヤーシスターズ」として、中学生の間で流行っている『お呪い(おまじない)』の出元を突き止めるために、奔走していた。

その行動が気になる暦。

そうしたある日、暦は神原駿河の自宅の前で、黒ずくめの男―――貝木泥舟に出会う。

関連タグ

偽物語
阿良々木暦 阿良々木火憐 阿良々木月火
貝木泥舟 

pixivに投稿された作品 pixivで「かれんビー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44981

コメント