ピクシブ百科事典

偽物語

にせものがたり

偽物語とは、西尾維新による怪奇小説。および、それを原作としたテレビアニメであり、化物語、傷物語の続編である。歯磨きプレイや千枚通しダーツが見どころの1つ。上巻は阿良々木火憐編の「かれんビー」、下巻は阿良々木月火編の「つきひフェニックス」と2巻構成になっている。偽物語アニメのOP曲は白金ディスコ、EDはナイショの話。主人公は阿良々木暦である。小説は講談社BOXから発売されており、2012年にテレビアニメ化された。猫物語や傾物語、花物語や鬼物語などの作品が続編であり物語シリーズと呼ばれている。
目次[非表示]

概要

「青春は、ほんものになるための戦いだ。」 (上巻)
「青春は、にせものだけでは終わらない。」 (下巻)

化物語』のアフターストーリー。
上下巻2冊で構成され、サブタイトルは「かれんビー」および「つきひフェニックス」。

解説

阿良々木暦高校三年生の夏休み、妹火憐月火の二人に関わる怪異についての物語を、一人づつ上下巻に分け描く。

前作『化物語』からさらに雑談とサービスの比率が大きくなったファンブック色の強い作品。
ちなみに近い時期に書かれた前日譚『傷物語』では逆にシリアス色が強く雑談が少ない。

ひたぎさんがデレたりが喋りだしたりと、登場キャラの性質や中身、特に髪型など外観が大きく変わるのが印象的である。

ストーリー

かれんビー

直江津高校周辺に現れた怪異に関わった5人の少女の事件が解決して文化祭を終えた夏休みに、阿良々木暦戦場ヶ原ひたぎによって学習塾跡に監禁されるところから物語は始まる。かつて千石撫子を苦しめていたおまじないを意図的に流行らせている詐欺師貝木泥舟が、再びこの町に現れたらしい。

つきひフェニックス

貝木泥舟との対決を終えた夏休みの外出中、阿良々木暦影縫余弦斧乃木余接と名乗る2人組のゴーストバスターと出会う。彼女たちの目的は、小さいほうの妹である阿良々木月火であった。

登場人物


アニメ

2012年1月から3月にかけてTYOKOMXほかにて放映された。全11話

主題歌

オープニングテーマ
「二言目」(第1話、第3話)
歌 - 戦場ヶ原ひたぎ(CV.斎藤千和)
「marshmallow justice」(第2話、第5話、第6話およびBD/DVD版第4話、第7話)
歌 - 阿良々木火憐(CV. 喜多村英梨)
「白金ディスコ」(第8話、第9話、第10話、BD/DVD版第11話)
歌 - 阿良々木月火(CV. 井口裕香)
エンディングテーマ
「ナイショの話」(第2話 - 第11話、BD/DVD版第1話)
歌 - ClariS

関連イラスト

アララギブラザーズ
ツンとデレ


ホタルイカモドキ属ホタルイカ
―偽者語―



関連タグ

物語シリーズ 化物語 西尾維新 西尾維新アニメプロジェクト
阿良々木暦 阿良々木火憐 阿良々木月火
貝木泥舟 影縫余弦 斧乃木余接
歯磨きプレイ 僕はキメ顔でそう言った

外部リンク

偽物語 公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「偽物語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26858258

コメント