ピクシブ百科事典

かんなぎれい

かんなぎれい

かんなぎれいとは、ホークアイ所属のアダルトゲーム製作者・画家。
目次[非表示]

概歴

5月18日生まれ。

当初はプロダクションぺんしるに所属し、レーベルぱじゃまソフトより、2001年の短編集「ぷりずむぼっくす」内の「奥さまは巫女?」でゲーム原画家デビュー。

2003年のパティシエなにゃんこより長編の原画を担当するようになる。

その後、2005年にプリンセスうぃっちぃずを経て、2008年のティンクル☆くるせいだーすは独立したレーベルLillianとして発売。ティンクル☆くるせいだーすは2012年に完結編となる「ティンクル☆くるせいだーす -Passion Star Stream-」が発売された。

2012年にホークアイに移籍。
みなとそふととは異なる独立レーベルmiraiを立ち上げ、2016年に『ハナヒメ*アブソリュート!』を発売した。

人物

デビュー作がそのまんまだが、大の巫女好きであり、巫女登場率が高い。そもそもペンネームの由来が、美少女戦士セーラームーンの巫女キャラである火野レイからだということ。

ゲームの特徴

プリンセスうぃっちぃず以降のかんなぎの担当するゲームでは、全てにバトルパートがある。このバトル方法が特徴的。

プリンセスうぃっちぃずでは3すくみの属性である火・水・雷と、それの上位となる光・闇の5属性を使ったカードバトルを導入。ただ選択は属性と大魔法か小魔法かというのが主なので、それほど深く考える必要がない快適さである。

ティンクル☆くるせいだーすではさらに、前作の要素を踏まえたターン制バトルを導入した(Passion Star Streamにて属性は上記に加え5属性の上を行く神が追加)。単純でしかも汎用性が効くので、ゲストキャラが登場する「ティンクル☆くるせいだーす STARLIT BRAVE」でも無理なく導入されている。

「ハナヒメアブソリュート!」でもターン制バトルを搭載。ここではアタッカーとサポートに分けたパーティー編成を行う。

なお、ぱじゃまソフトにてかんなぎ氏は関わっていないプリズム☆ま~じカルでは、これまでのプリズムシリーズのバトル方式ではなく、プリンセスうぃっちぃずの方式に非常に近い形式が導入された。

芹生ナナ

通販ショップ「ぷらてぃあ」がオリジナルキャラクターの抱き枕を製作・販売するにあたってかんなぎがデザインおよび設定を手掛けたキャラクター。
7月17日生まれで、血液型はO型。おっとりしていて素直な性格で、まったく人を疑わない心優しい女の子。家業で巫女をしている……という設定。髪型はツインテール

関連タグ

プロダクションぺんしる Lillian mirai
巫女 ツインテール

外部リンク

Twitter(@kannana77)

pixivに投稿された作品 pixivで「かんなぎれい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6259

コメント