ピクシブ百科事典

ひでしね

ひでしね

ひでしねとは、淫夢民のひでに対する率直な感想である。
目次[非表示]

概要

人物の解説は本人の百科事典ページにて。
 →「ひで

ひでは、淫夢シリーズの登場人物。
虐待おじさんに誘拐され、凄惨な虐待を受ける被害者役であるにもかかわらず、作品に没頭できなくなる程の演技力の低さと、視聴者に不快感を催させる言動をするなどが原因で、見ているとムカついてくると淫夢民からは非常に嫌われている。逆に加害者役である「虐待おじさん」はクッソムカつくひでを虐待してくれたことから、逆に高い人気を誇っている。
ニコニコ動画などでは彼が画面に映った瞬間に「ひでしね」とコメントするのがお約束となっている。

ひでが嫌われる理由

大人の癖に小学生の格好をしていて気持ち悪い
「おじさんやめちくり~」などと、大人に対して舐めた態度を取る
授業中に失禁する
ビデオ撮影の最中に素になってマジ切れする
小学生役なのに無駄毛処理すらしない男優としての意識の低さ
段取りを間違える
顔が怖い

ちなみに・・・


また、女優の剛力彩芽のイラストにもこのタグが付いていることが複数確認されているが、顔が似ているシーンがあるというだけで基本的には無関係である。
→詳しくは「真夏の夜の淫夢」による風評被害一覧を参照。

関連記事

親記事

ひで ぼくひで

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ひでしね」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 196546

コメント