ピクシブ百科事典

「真夏の夜の淫夢」による風評被害一覧

まなつのよのいんむによるふうひょうひがいいちらん

当記事は、膨大になり過ぎた風評被害の一覧記事から「真夏の夜の淫夢」関連の風評被害を分離させたものである。
目次[非表示]

※初めに淫夢が嫌いな方に※

この記事は真夏の夜の淫夢によって風評被害を受けたものの一覧をまとめた記事です。
たとえ風評被害を受けたとしてもこの記事を荒らさないようお願いします。
特にアニメファンや鉄道ファン又は歴史ファンなどの方は見ない事をお勧めします。
それでも大丈夫な方はどうぞお進みください。















…後悔、しませんね?







概要

真夏の夜の淫夢」に関する風評被害は非常に多い。
淫夢厨と呼ばれる「淫夢」が好きで他所に迷惑をかける人物たちが、無理矢理「淫夢」にこじつけ「出張」と称して乗っ取ってしまうからである(※もちろん「淫夢」が好きな人が全部そのような人物ではないので、勘違いはしないでください)。
昨今ではニコニコ動画などの動画サイトで、淫夢とは全く関係のない動画でも「草」「いいゾ~コレ」など淫夢語録のコメントが散見されるため、これも淫夢厨の「出張」といえよう(ただし、「草」など、一部の淫夢語は半ばネットスラングとして定着しつつあるため、判断が難しい場合もある)。
一つ語録やそれに準ずる単語を出すだけで簡単に淫夢厨がハイエナのように群がる為、視聴回数・コメント数稼ぎにも使われるケースが散見される。

便宜上「真夏の夜の淫夢」によるとしているが、KBTITひでなど淫夢とは無関係のゲイビデオ作品(ACCEED作品など)でも奴らが引き合いに出してくるネタの風評被害もここに記述する。

一般

背景 あずま寿し


  • 青梅線軍畑駅 - よりにもよって撮影場所に使われてしまい風評被害。駅前にあった谷商店にも風評被害を受けてしまった。

ぐ…軍畑駅


  • 褐色肌 - 野獣先輩のせいで「くさそう」という印象を持たれるようになってしまう。
  • 下北沢 - COAT本社や、第一章のロケ地が近いと言われているため「ホモの街」などと呼ばれてしまう。実際は下北沢の繁華街からは微妙に遠く東北沢の方が圧倒的に近いのにそう広まっているという意味でも風評被害。

下北沢
下北沢のどこか


15:06


  • ドミノピザ - 宅配ピザチェーン店。公式Twitter上で「エリア内ならコミケ会場でもピザを配達しますよ。」⇒「オイ。コミケなめんな、死ぬぞ。」⇒「だ、大丈夫ですよ(震え声)」というやりとりをしたせいで、ホモガキに目を付けられてしまう。死ぬという表現は決して大袈裟ではなく、熱中症に罹って倒れる可能性がある。
  • ニコニコ動画 - 上記の通り、淫夢系の動画やコメントで大荒れ。さらに、淫夢と関係のない作品も「ホモと見る○○」、「○○淫夢くん」などのタイトルが付けられ投稿され続けている。
  • 日本ペイント - 社員ブログから第一章出演者の一人が入社していた事が発覚。さらには別の出演者の一人も入社している事も発覚。おまけに無関係な社員までネタにされ、ブログは閉鎖沙汰に。

スタイリッシュ日本ペイント


チアリーダ


山田うどん


シンメトリーDBスターマンは


  • KIBIT - UBICが独自開発した人工知能ロボット。文字の並びからKBTITと空目しやすいため風評被害に遭う。twitterのトレンドでこのロボットのニュースが話題になった時も本家を差し置いてKBTITが浮上してしまった。

言葉・セリフ

  • 王道を征く - 本来は「常道を行く」「正攻法で行く」という意味合いだが、コレの所為で風評被害どころか直球の被害を受けている。
  • たまげる - 「非常に驚く」という意味。週刊現代の記事で立教大学の野球部監督が発言しただけで、あっという間に淫夢語録入りとなった。漢字で書くと「魂消る」と書くらしい。
  • 訴訟 - 揉め事等を裁判で決着を付ける事。「よくも~したな!訴訟も辞さない!」とニコニコ動画の淫夢MADで用いられている。
  • 人間の鑑 - 本来は「手本にすべき人間」という立派な意味合いだったが、コレとかコレとかコレなどといった連中の事を言う意味合いに使われたりして風評被害どころか直球の被害を受けている。


乗り物

  • センチュリー - トヨタ社製の自動車。真夏の夜の淫夢第一章「極道脅迫!体育部員たちの逆襲」で、TNOKが乗っていたために被害に。メーカー希望小売価格は約1200万円。よって、この車のカマを掘る(この場合は相手の車に後ろから接触・追突するという意味)と悲惨な目に遭う(家計的な意味で)。普通に本職の方々も乗っている。
おいゴルァ!免許持ってんのか(号泣)免許見せろ(憤怒)


ドイツ国内の速達輸送を決意した高速列車の眼光


ブリテンノーマンBN-2アイランダー



食べ物・料理


飲み物

金剛の紅茶


選ばれたのは、文鷹でした。



生き物

カレーライスとロールスロイスとスローロリス
リスザル(世界野生動物シリーズNo.3)


  • セミ - 毎年夏のなるとよく耳にする昆虫。淫夢4章の屋上でのセミ兄貴の鳴き声が印象的だったためか、ほとんどの一般のセミ動画にもホモが湧いてしまう。

セミ



動画

  • クッキー☆ - 元々ニコニコ動画に投稿された合作東方動画だったが、クオリティの低さに東方ファンが離れていた所を淫夢厨が「棒読みが第二章のリスペクトだ」と動画を乗っ取り、以後完全に「淫夢」の一部となる。さらに出演声優と同じ名前というだけでそのキャラまで淫夢被害に遭うという二次災害まで発生してしまっている始末(例:UDK姉貴島村卯月卯月(艦隊これくしょん))。東方夏淫夢も参照。
ぷはーUDK


  • つるぎのまいシリーズ - ニコニコ動画の手描きMADだったが、動き方が野獣先輩に似ているとして一部動画が乗っ取られる、同じ作者の別の動画にも出張される。
  • ただのOL - 踊ってみたの動画をいくつか投稿しているニコ生民。「ただの」のとこがホモビのTDNと被るため淫夢ファミリー扱いに。

テレビ番組

MO↑CO↓'Sキッチンで野獣先輩が出演


  • 奇跡体験!アンビリバボー - 世界中で起こるミラクルな出来事や不可解なミステリーなどの話題を取り扱うフジテレビの人気番組の一つ。とある殺人事件の再現ドラマで「アイスティーしかないけどいいかな」という4章を意識したようなセリフがあったため、淫夢厨に目を付けられてしまう。例の動画

音楽・アーティスト

ENJOEE!


塗れっていわれた。


そうだよ。


  • にんげんっていいな - 『まんが日本昔ばなし』のエンディングテーマ。淫夢と組み合わせたMAD「にんげんっていいっすね~」を見た影響で関係ない動画にも出張コメをする人が多数。ちなみに淫夢以外でもひどい替え歌がある。
  • UNICORN機動戦士ガンダムUC) - 澤野弘之が書き下ろした楽曲。タイトルが示す通り作品としての機動戦士ガンダムUC、そしてユニコーンガンダムを象徴する曲であり、その静かに頂点へ向かっていくダイナミックな曲調は、バラエティ番組やMAD動画などでもよく耳にする。しかし、「ガッツポーズ淫夢くんシリーズ」というMAD動画に使われた結果、本家の曲動画にも淫夢厨が大量に沸いてしまった。それ以降、ガンダムUCのみならずガンダム関連の動画(特にEXVSシリーズ)にも淫夢厨が湧いてくるはめになり、今でもガンダムファンとの喧嘩が絶えない状態になっている。ユニコーンガンダムの二つ名が「可能性の」である事や劇中にビスト財団という組織が登場するなどやたら野獣先輩を連想させるのもその原因だろう。

描き収め.ntd


  • キスシテ↑アゲナイ↓ - 『ゼロの使い魔F』のEDテーマ。曲名のタイトルの矢印が野獣先輩の名セリフの一つ「こ↑こ↓」を連想する事から風評被害に遭う。
  • それは僕たちの奇跡 - 『ラブライブ!』アニメ2期OPテーマ。残された時間(=三年生の卒業)が尽きるまで夢に向かって突き進もうという切なくも前向きな歌なのだが、Bメロの歌詞「ただの思い出 それだけじゃいやだよ」のフレーズがTDN思い出=某野球選手がホモビに出演した過去と捉えられてしまった事から当OPの動画には一気にホモコメが湧いてくるようになってしまった。ちょうどこの部分が淫夢厨から人気のネタキャラ東條希が映るシーンなのもそれを助長してしまっている。ちなみにAメロ冒頭の歌詞も「強い強い願い事が~」である。
  • I'm so Happy - jubeat初出の音ゲー曲。ニコニコにおけるある淫夢MAD動画の流行のせいで原曲や関係ないMAD動画に淫夢厨が大量発生。
  • 野獣ワイルド - 『ポップンミュージック』の楽曲。曲名の「野獣」を野獣先輩と重ねられてしまい、ニコニコのプレイ動画には淫夢関連のコメントが多数寄せられる羽目に。
  • The_Beast. - スペクタクルP作詞・作曲の初音ミクオリジナル曲。スペクタクルPの通算6曲目となる初音ミクオリジナル曲で、腕八本シリーズ第3弾。殿堂入りをはたしており、JOYSOUNDカラオケ配信している。城にすむ獣と城に訪れた彼の歌。とても良い曲ではあるが、曲名のBeastは「野獣」という意味の英語でもあるために淫夢厨が沸く始末に。
  • しゅわスパ大作戦☆ - 東方Project楽曲の2次創作(ボーカルアレンジ)作品。伊吹萃香酒に媚薬を仕込むという行為が野獣先輩と被っていたため淫夢ネタにされ、萃香自体も「野獣妹」などと言われる羽目に。
  • するめ大学のテーマ(実況パワフルプロ野球6) - とあるソーシャルネットワークゲーム二次創作での使われ方が原因で、「畜生のテーマ」という不名誉極まりない異名を与えられる。
  • シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~ - Mr.Childrenのヒット曲の一つ。歌詞に「野獣と化して Ah ah」という内容があったり、CDの発売が8月10日(野獣の日)であった事から野獣先輩とかこつけられ淫夢厨の風評被害に遭う。
  • サンプラザ中野くん - 爆風スランプのボーカリスト。中野くんと苗字だけでなく敬称まで被っててむしろ風評被害にならないわけがなかった。その他にもMAD「走る野獣先輩」シリーズに代表曲の「Runner」が引き合いに出されるなど持ち歌までもが風評被害を受けている。
  • 小田和正 - 日本を代表する男性シンガーソングライターの一人。元「オフコース」のメンバー。笑うと虐待おじさんに似ている理由から風評被害を受ける。
  • YOU_THE_ROCK★ - ゆー・ざ・ろっく。ヒップホップミュージシャン。大麻の使用・所持での逮捕歴あり。野獣先輩に似ている「NONA REEVES」の西寺と共演したという理由で風評被害に遭う。ちなみにニコニコ動画内のコメントで「ダイナモ感覚」や「~だろ!いい加減にしろ!!」というコメントが見受けられるが、彼が発祥である。
  • X↑X↓(beatmaniaIIDX) - PENDUALに収録されたナンバー。ジャンル名が「新世紀進歩的羽扇子音楽」と銘打たれてるように、90年代に流行ったレイブ調を彷彿させるノリの良いチューンとなっている。しかしそのタイトルから野獣先輩のセリフ「こ↑こ↓」を連想する人間が多発した。なお、作曲者のDJ TECHNORCH(DJテクノウチ)は淫夢シリーズに関しては全く認知しておらず、またこの事実に関して多少なりとも不快感を自身のツイッターアカウントにて述べている。

芸能人・タレント

  • 板倉俊之 - お笑いコンビインパルスのメンバー。お笑い芸人でありながら、小説・漫画の原作といった執筆活動も行っており、自他ともに認める生粋のガノタである。淫夢ファミリーの一人であるホモコップが登場するたびに「イ ン パ ル ス 板 倉」と赤字コメントされるのが主な被害内容。
  • 岡村隆史 - ナインティナインのボケ担当。中野くんステーキを食べる男の客に似ている事と、さらにぐるナイ「うん、おいしい!」の発言までも一致してしまったため淫夢ファミリー扱いされてしまう。
  • 木村拓哉 - ご存知SMAPのメンバーの一人。苗字にKMR、名前にもタクヤ(KBTIT)という同名のキャラクターが存在するため風評被害に。また、「変態面接官SUPER S12」に彼にそっくりな男優が出演しているため、こちらも風評被害に歯車がかかっている。
  • 山田ルイ53世 - お笑いコンビ髭男爵の髭生やした方。見た目が淫乱テディベアに似ている事からそう呼ばれて風評被害に。さらにそれを地上波で山田本人が発言したため爆発的に広まってしまった。その他にもクマムシ安田大サーカスクロちゃんなど坊主頭で髭を生やした芸人達が風評被害を受けている。
  • 今田耕司 - 吉本興業所属の男性お笑いタレント。ゲイポルノ雑誌のホモビデオ特集にいた野獣先輩の写真が今田耕司に酷似していたため、「今田耕司先輩」と呼ばれて風評被害に遭う。「すごい面白いが無表情で異様に怖い」と無駄に評判になっており、発掘された途端にBB素材等に流用され、被害は甚大な物に。

俳優・女優

  • 菅野美穂 - 女優。空手部・性の裏技に於いて、野獣先輩が突然「かんのみほ・・・。」と謎の発言したため、被害に遭う。何かのセリフの空耳なのだろうが、現在でも有志らによる解析や研究が行われているものの、野獣先輩が本当は何が言いたかったのかは不明である。ちなみに2015年8月に彼女に第一子が生まれたニュースが流れた時も、一部淫夢厨からホモくさい不名誉な祝福コメントがTwitterなどで送られた。
  • 剛力彩芽 - 女優。ひでに似ているというだけで動画でひでが出てくるシーンに「剛 力 彩 芽」という赤字兄貴が多数。また淫夢関連でなくとも、なぜか彼女の出演したドラマの配役は原作では彼女と真逆の特徴をもったキャラ(例:黒髪ロング、目が大きい、原作では男)をあてられる確率が高いため、ネット上ではよく原作クラッシャーと批判される事が多い。もちろんこれは事務所のオスカーやそれをわざわざ脚本を書き変えてまで受け入れようとするテレビ局側にも問題がある。さらに苗字がそのまま種族名のポケモンがいる影響でポケモンネタでも風評被害を受けている。
ゴー刃牙ー
ゴーリキー様がきたぞおお


  • 椿隆之 - 俳優。某ゲイビデオに似た人物が出ていたため、一時期ネット上で「本人なんじゃないか?」という噂が流れていた(結局、別人だった)。後に椿に似た人物は淫夢Wiki等で「TBK」(あるいはKNZK)と呼ばれる事になり、淫夢ファミリー入りになった。

声優

ワンワンないてみろよ


第二次佐藤内閣


魔人の咆哮BB


みかしーが泣きながら淫夢見させられてるって本当ですか><


  • 悠木碧 - 女性声優。代表的なキャラは『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどかなど。2012年に彼女が発表したミニアルバムのタイトル『プティパ』が「野獣先輩の脱糞音に似てる」という理由で被害に。
  • 後藤邑子 - 女性声優。通称:ゴットゥーザ様あるいはゴトゥーザ様。代表的なキャラは『涼宮ハルヒシリーズ』の朝比奈みくるなど。 自身のラジオ番組で「野獣先輩」と名乗るリスナーから「後輩に愛の告白をしようと自宅に誘ってアイスティーをご馳走したいが、勇気が出なくて告白出来ない。」とクサい相談内容のメールを送り付けられてしまう。ゴットゥーザ様は相談内容に真摯に受け答えになられましたが、これがホモガキどものクサすぎる悪戯という事を存じてらっしゃるのかはわかりかねます。詳細はこ↑こ↓を参照。
  • 森永理科 - 女性声優。通称:理科やん。代表的なキャラは『咲-Saki-シリーズ』の池田華菜や『ローゼンメイデンシリーズ』の蒼星石など。多田野数人と生年月日が同じ(1980年4月25日生まれ)と言う理由で被害に遭う。

スポーツ選手

  • 北島康介 - 2004年・08年オリンピック水泳の金メダリスト。04年の金メダル獲得確定時のコメントが「気持ちいい!チョー気持ちいい!」だったせいでTDN絡みで淫夢民の格好の餌食に。さらに同じ水泳が得意な野獣先輩と見た目が似ている事から野獣先輩説も浮上しており、淫夢民からは「KTJM」、「コカコーラ北島」と呼ばれている。
七夕レ○プ!天の川を強行突破する先輩BB


イ ン テ ル 長 友


  • ボブ・サップ - 2002~03年に一世を風靡したK-1ファイター。二つ名にビースト(野獣)を持つために野獣先輩疑惑をかけられてしまう。ちなみに現在は催眠術師をやっているためますます淫夢ネタにこじつけられてしまっている。
  • 和田毅 - ゲイビデオに出演していたとされる某野球選手と同期で、大学時代の良きライバルだった事やその人物と非常に親交が深かった事からゲイ疑惑をかけられてしまう。しかしこちらは元グラドルの美人な嫁さんと結婚したためその疑惑は薄れてきている。

作者・漫画家

BLEACHが読者アンケ1位になるってのは
KBTITを統べる者



歴史上の人物

  • アドルフ・アイヒマン - ナチス親衛隊の一人。とあるAV男優がインタビューで「今日(5月11日)は、アドルフ・アイヒマンが逮捕された日なんですよ」と発言したため、淫夢厨がドキュメンタリー動画などに突撃し、普通の軍オタに迷惑を掛ける事になった。なお、発言したAV男優はこの発言で自身がネット上でイジリ倒されてる事を知り、大変ご立腹との事。
  • 後藤象二郎 - 土佐(高知県)の藩士。歴史の教科書に掲載された彼の顔が野獣先輩のサムネに酷似していた事から風評被害に遭う。
  • モーツァルト - 有名なクラシック音楽家の一人。『Babylon Stage 42』でNRKのセリフ「モーツァルト?」と発言した事からモーツァルトはネタにされ風評被害に遭う。
  • シェイクスピア - ある意味、最大の風評被害者。そのせいか、近年その作品は「夏の夜の夢」と訳される事が多い。
  • 龍造寺隆信 - 五州太守や肥前の熊で知られる戦国武将。戦国大戦でカード化された際、杉田智和がアニゲラにて野獣先輩と言ったために定着してしまった。


アニメ・ゲーム・マンガ

  • イナズマイレブンシリーズ - レベルファイブから発売されたサッカーを題材としたゲーム、及びそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。淫夢1章で立教トリオがサッカーのユニフォームを着ていたせいでサッカーがホモのスポーツ扱いされた事や、続編の「イナズマイレブンGO」のタイトルにGOが入っていた事などで風評被害を受ける。
  • イワナの怪 - 『まんが日本昔ばなし』の1篇。上記の東方MAD動画「クッキー☆」関連のセリフ(詳しい事はイワナの怪の項参照)「あのさあ…イワナ、書かなかった?」と重ねられたせいで被害にあう。ジャガーノート。
イワナの怪.jpg


  • Aチャンネル - 芳文社まんがタイムきららCaratにて連載中のコメディ4コマ漫画。アニメ第6話のサブタイトルが「真夏の夜の・・・」だったため、公式配信動画に淫夢厨が湧いてしまう。トオノレも参照。

風 評 被 害


ふらたしゃい
ピ ン キ ー パ イ


  • 真夏の夜の雪物語 - EX-ONEから発売されたアダルトゲーム。タイトルからして「淫夢」を連想されネタにされる。ピクシブ百科事典においても淫夢厨によって淫夢寄りの内容で書かれていたが、現在は他ユーザーの手によって浄化されている。

真夏の夜の雪物語


  • コウノドリ - モーニングで連載中の産婦人科を舞台にした人気の医療漫画。2015年10月には実写ドラマ化し、テレビ放映されている。LINEに掲載されたWebコミック版で読者コメント欄に「野獣先輩」と名乗る人物が「過去に水泳部と空手部の後輩たちをレイプしてしまった。この漫画を読んで若気の至りとはいえとんでもないことをしたと後悔し、反省している。」と釣りコメントを投下。他の読者らがこの作り話を真に受けて「自首しろ」「オマエも犯られてしまえ」「あなたのような人間にこの漫画を読む資格は無い」などと批難し、大荒れとなった。
  • 艦隊これくしょん(アニメ) - 大人気ブラウザゲームのアニメ化作品・・・だったのだが、その評価を巡ってファン同士の激しい争いが勃発。元々ネット初のブーム同士からか「艦これマジ?」といったクロスオーバーネタが比較的発達していた事もあり、ニコニコ動画ではその系譜を汲んだ煽り記事(→参考)が避難所的な使われ方をするようになった。そのためファン自ら淫夢厨を仲介役として呼び込み、自身も積極的に染まっていくというわけのわからない状況が発生し、いつしか原作ゲームにも逆輸入されて語録での会話が当たり前にまかり通るまでになっている。
  • 君と僕。 - スクウェア・エニックス「月刊Gファンタジー」にて連載中の日常系漫画。ニコニコ動画でアニメが公式配信された際、「キャラクター描写がカマホモっぽい」という難癖からターゲットに。これに序盤のテンポの悪さからアンチ化した一部の視聴者や、作品ファンが元々抱えていたカプ厨的な対立が巻き込まれる形で一大炎上に発展。ついに異例の公式コメント規制が敷かれる事態となった(→参考)。
もっとも、それで荒らしが解消されたわけではなく、むしろ「いかに規制を潜り抜けて荒らすか」という遊びに転化。表現規制一般に反対する便乗荒らしも発生し、動画の環境は一層悪化した。この反省からか、これ以降大規模な規制が行われる事は無く、結果的に淫夢厨を「完全勝利」させた前例のみが残ってしまった。荒らしの動機故に、放送終了後は一気に下火となった事が唯一の救いか。
【アニメ風】メルヘン喫茶へようこそ【君と僕。】 
  • キャプテン・アース - ボンズ製作によるオリジナルロボットアニメ。第23話のサブタイトル「真夏の夜の夢」が淫夢を連想させるためホモに目を付けられてしまう。
  • けものフレンズ - けものを漢字にすると獣、つまり野獣になってしまう事から野獣を訓読みした「のけものフレンズ」などと呼ばれホモガキに目をつけられてしまう。特に5話のあらすじが淫夢1章のあらすじと酷似しており、3人で土下座するシーンまで一致している。7話では、博士と助手に料理を振る舞うシーンが糞尿レストランそっくりであり、はかせの「やりますね」というセリフが言葉狩りに合ってしまう。最終回で再びジャパリバスで追突してしまい、感動のさなか、汚いツイートで荒らされてしまった。JRAとのコラボアニメ「けいばじょう」でもやはり馬の銅像に追突してしまった。
サ ー バ ル 先 輩(バスの)めんきょしょうかえしてー!
  • ジュエルペットシリーズ - サンリオセガトイズが展開しているマスコットキャラクターシリーズ。及びそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。ジュエルペットサンシャインの46話でKBTITの「危機はそこに」、レディジュエルペットの19話で「危機はそこに」に糞と少年の「デデドン!(絶望)」のBGMが使用され、さらに名前が「ミウラ」という登場キャラがいるためホモに目を付けられている。
  • ドラゴンボール - 英題のDragon Ballを略した略称がDBである事からの風評被害。
  • 美女と野獣 - ディズニー名作品の一つ。タイトルからして「野獣=野獣先輩」を連想する事から風評被害に遭う。
  • BeatStream - bemaniシリーズの一つ。略称が「ビースト」と「野獣」を連想させる事、作中で使われる顔文字「≧Д≦」が野獣先輩を表すそれと被っていた事、さらに上記の「しゅわスパ大作戦☆」を収録した事などからネタにされている。
  • Fate/Zero - 『Fate/staynight』の前日譚小説。アニメ版のニコニコ公式配信がなぜか毎回のようにホモコメに占拠される。
  • Free! - 小説『ハイ☆スピード!』が原案の京都アニメーション製作の水泳アニメ。内容がいくつか淫夢ネタを感じさせるシーンから風評被害を受ける。
  • ポケットモンスターシリーズ - タイトルが英語圏における隠語だったり、作中でしばしばきんのたま・カイリキー・やまおとこ等を用いた下ネタを振りまいていた事から、元々その方面との親和性が高い作品ではあった。シンオウ御三家のポッチャマが空耳ネタの餌食になったのを機に淫夢厨も乗り込んでくるようになり、以来事あるごとに淫夢ファミリーとの関係がこじつけられている。第6世代(XY)に入ったあたりからまずます増長しており、クセロシキの口調をMUR認定してフレア団に関する議論に茶々を入れたり、ヒガナの炎上に「くさそう」「人間の屑」等言いながら便乗したりと、荒らしを隠そうともしなくなってきている。この間に8月10日が「ヤドンの日」とされた事も、厨房の目には淫夢営業に映ったらしい。「ウルトラビースト」に至ってはピクシブ百科事典の初版作成者が淫夢厨という有様である。
  • 東山源次- VOLTAGEが配信するスマホ対応の乙女ゲーム「今夜アナタと眠りたい」の登場人物。CM内での「結婚したのか、俺以外のヤツと…」や「お前と結婚するのは、俺だと思ってた…」などのセリフから問題視されていた。だがしかし、ゲームがリリースされてから3年後、2016年に突如とある投稿者がニコニコ動画に投稿した動画を皮切りに他のホモたちが感化されとんとん拍子で動画が投稿されまたもや話題となり淫夢ファミリー入りを果たした。現在ニコニコ動画では、東山源次に関する動画が今もなお投稿され続けている。
  • オトカドール - KONAMIが展開する女児向けアーケードカードゲーム。なのになぜかキャラクターに淫夢要素がやたらと多い。サービスイン半年後に登場した「ココ」というプレイアブルキャラクターの名前が野獣先輩の名言「こ↑こ↓」を連想させる、その1年後に登場した「ヨミ」というキャラクターの持ち歌が「ここにいるよ...」なために、彼女が野獣邸にいると考えられる、というので目をつけられてしまう。また、途中に登場したライバルカードパックの一つの名前が「ミッドサマー・ナイトドリーム」であったがために、日本語訳すると「真夏の夜の淫夢」になるとして、こちらも風評被害を受ける。さらにはその半年後に登場したライバルキャラクター「フェニックスルーナ」が、「登場時期が真夏」、「キャラクターのイメージ要素が月、すなわち夜」でかつ「舞台は夢の世界」という要素を併せ持つが故に「真夏の夜の淫夢」を連想させるとして風評被害に遭ってしまう。これらを嗅ぎつけたホモ達により、攻略Wikiが淫夢要素で荒らされてしまうことに。今後はくれぐれも荒らしちゃダメだゾ(戒め)

小説・映画・ドラマ

  • 野獣死すべし - 大藪春彦の小説。タイトルが野獣先輩を連想させるため風評被害に遭う。


キャラクター

ヤドン


  • キモリ(同上) - ポケモンの一種。TDN式表記にするとKMRになるため淫夢ネタにされている。

ポケモン部ホウエンの裏技


4章


ポッチャマ(便乗)


バギボラシ!


偉大なる先輩~ペ○ニスの王子様~


完全勝利した我那覇くん


  • 三浦あずさ(同上) - 苗字が大先輩MURとアイマス2では21歳の年齢が被るため兄妹説が挙がっている。

竜宮小町・性の裏技


ヴォーにゃん
そして20年後


DB


  • 仮面ライダーアギト仮面ライダーアギト) - 変身者は津上翔一。「翔一 アギト」でgoogle検索すると、野獣先輩の額にアギトの紋章が重ねられるコラージュがヒットし、津上翔一説とされてしまっている。
  • 仮面ライダービースト仮面ライダーウィザード) - 劇中に登場する第2のライダー。名前に野獣を意味する単語が入っている事や、召喚時の音声が「ファッ!?」を連呼するなど、明らかに野獣先輩を連想するようなネタがあったため、野獣先輩仮面ライダービースト説ができてしまった。
  • 秦こころ東方心綺楼) - 東方Project第13.5弾『東方心綺楼』及び第14.5弾『東方深秘録』に登場するキャラクター。淫夢ファミリーの一人であるHTNと苗字が同じ・野獣先輩の名セリフである「こ↑こ↓」が入ってる・勝利ポーズのガッツポーズが淫夢くんを彷彿とさせる・こころのストーリーモード最終話でラスボス霊夢白蓮神子という3人チームを相手に戦うというもので「BABYLON STAGE 17 ストーカー 異常性愛」というホモビデオのシチュエーションを連想させる・彼女がプレーヤーキャラクターになるパッチの頒布日があろうことか8月10日(ヤジュウもしくはハッテン)だったなど「ホモネタでイジってくれ」と言わんばかりの淫夢要素てんこ盛りの東方キャラが爆誕してしまったのだが、人気投票で初登場にも関わらず、あの幽々子の間に食い込むほどの期待の新星ルーキーであったため、被害はコレといってなかった。

たどこころちゃん


田所さんの眼光


『かしこま(り)!!。』~kskm!シリーズ①~


渋谷凛、Pを自宅に招く


綾「ありがとナス!」


  • 猪熊陽子(同上) - メインキャラの一人。綾にアイスティーを振る舞ったため、野獣先輩説が出てしまっている。

したり顔陽子


  • アリス・カータレット(同上) - メインキャラの一人。好きだと告げられ、うろたえる「あわわわわ…」というセリフが、ゆうさくを思わせるという理由で、ゆうさく妹と呼ばれてしまう。

スズメバチに襲われるアリス


  • ココオトカドール) - オトカドール(略称:オトカ)のプレイアブルキャラクターの一人。2ndドリームフェーズ1で初登場したキャラ。名前が野獣先輩の名言の一つ「こ↑こ↓」が入ってるためオトカの非公式wikiにホモ達が突撃(意味深)する。
  • 国木田花丸(ラブライブ!サンシャイン!!) - Aqoursのメンバーの一人。4話の屋上で寝転ぶシーンがご満悦先輩にそっくりだったせいで風評被害を受ける。
  • アチャー(妖怪ウォッチ) - 妖怪ウォッチに登場する狩人のリンゴ妖怪。顔がイキスギィ!に類似、体力が回復したときのポーズがガッツポーズ淫夢くんに似ている、その他さまざまなポーズが野獣先輩に似ているという理由で野獣先輩説が出てしまっている。
  • グルガン族(ファイナルファンタジー3) - 淫夢の本編映像にノムリッシュ翻訳をつけた際「ホモ=グルガン族」と訳されたため風評被害。
  • 竜崎一矢(闘将ダイモス) - 主人公でありダイモスのパイロット。空手の達人である事から野獣先輩説が出てしまっている。
  • サトシ(アニポケ)(ポケットモンスター(アニポケ))-カントー編第39話『ピカチュウのもり』でサトシが群れピカチュウに対しSNJの台詞「俺も仲間に入れてくれよ~」と発言した為風評被害。
  • ココ・ヘクマティアル(ヨルムンガンド(漫画)) - 主人公の一人。名前に野獣先輩の名言の一つ「こ↑こ↓」が入っている事から野獣先輩説が出てしまっている。

コ↑コ↓



その他にも数えきれないほどの被害があるので、詳しくは「淫夢 風評被害」などで検索。

…現在も淫夢厨による脚色やこじつけは未だに増加している。むやみやたらに語録を乱用していると語彙力がないと見なされかねない。…ウケ狙いであっても何事もほどほどに…。

関連タグ

風評被害 真夏の夜の淫夢 淫夢ファミリー
誰かやると思った その発想はしてはいけなかった どうしてこうなった

外部リンク

真夏の夜の淫夢wiki - 風評被害

コメント