ピクシブ百科事典

いらすとや

いらすとや

フリー素材のイラストを製作・公開しているウェブサイト。日本ではフリー素材サイトの代表格的存在である。
目次[非表示]

いらすとや

フリー素材イラストを製作・公開しているサイト。管理人はイラストレーターのみふねたかし。規約の範疇であれば自由に利用や改変が可能...なのだが、この規約が非常にユルユルである(後述)。

以下の特徴から町内会のお知らせや店舗のチラシ、ビジネスマンのプレゼンなど、過去にPowerPointのクリップアートが使われていた領域を置き換え、さらに政府広報、Web広告、学校の授業、果てはテレビ番組(主にニュース番組)のフリップなどなど、あらゆる媒体で目にするようになり、「日本中が『いらすとや』の絵だらけになっている」と言われるまでに至った。

すごいポイント

素材の豊富さ
素材の種類は非常に豊富で、「どんなシチュエーションを想定しているのか分からない」としか言いようのないニッチなイラストも多数ある。

無償で商用利用が可能
私的利用や公的機関の利用はもちろん、収益が発生する商用利用も可能で配布部数の制限もない。ただし素材を21点以上使った商用デザインは有償になるので注意。またデザインの一部として利用することは良いがイラスト自体をコンテンツとして再配布することはできない。

リクエストにも応じる
誰でもサイト上からイラストのリクエストをすることができる(希望が集中した時は申し込みフォームが非公開になることもある)。リクエストされたイラストはサイト上で無料公開される。

加工・編集も可能
元の素材のイメージを保った形であればコラージュ・トレースなど加工を許可している。組み合わせたり内容を拡大解釈したりそれっぽいキャプションを付けたりして、さまざまな絵やストーリーをコラージュすることができる。

Pixiv的活用方法

pixivでは、いらすとや風の絵(自作)や、いらすとや素材によるコラージュ作品(事前に利用規約を確認しよう)がある。

その他

いらすとやのイラストを使ったスマホゲームがある

いらすとやの絵が日本中で使われているのは言うに及ばずだが、最近は中国、韓国、米国など海外での報告例も多い。いらすとやは日本語のみで英語や中国語には対応していないのだが、それでもこの有様である。中でも台湾では割と日常的に見かけられ、台湾政府もいらすとやの素材を使った広報を行なっている。

2020年には、想像を超えるような展開が生まれた。詳細は後述関連タグにて。

外部リンク

かわいいフリー素材集 いらすとや

関連イラスト

いらすとや で インクリング



関連タグ

素材 イラスト

銀魂:69巻の宣伝ポスターで、まさかの「いらすとや」の素材を使用したポスターが期間限定で掲示されている。しかも、これを発注したのは集英社である
jubeat:「みふねたかし×スミス」のエンブレムを担当する事になった。その他のラインナップにはこのひとあのクソ4コマで有名な人も参戦する中で、まさかの参戦となった。
100万の命の上に俺は立っている:アニメ本編第1話がいらすとやということで衝撃を呼んだ。ただし、これは手抜きなどではなく、以前にもコミックス版で同様のコラボを行っているので、どちらかというと公式コラボの範囲か手の込んだ手抜きの方が正しいだろうか。なお、1話は通常版も製作されているのでご注意。
ポケモン:公式コラボスタンプ「いらすとや×ポケモン ぴかぴかスタンプ」が発売される事になった。まさかの大型案件もあり、11月3日のtwitterトレンドやYahoo!でもいらすとやがトレンド入りを果たす。

関連記事

親記事

素材 そざい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「いらすとや」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4044925

コメント