ピクシブ百科事典

真夏の夜の雪物語

まなつのよるのゆきものがたり

EX-ONEから発売されている伝記物アダルトゲーム。
目次[非表示]

正式タイトル:「真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-」

ストーリー

6月中旬、すっかり真夏日よりになった炎天下の中。トンネルを潜れば、そこは雪景色だった。
この青女町は、一年中雪が降り続けることで有名な観光地で、その理由については幾度の科学的な調査を行なっても、以前不明なままであるが、主人公や町の住人、観光客はそんな事を気にせず、この町の生活を楽しんでいた。
そんな町にある『青女学園』に、かつてこの町に住んでいた銀髪の青年・風祭夕也が転校してきて、これから不思議な出来事に遭うことになる少女たちと出会うのだった。
雪が降る真夏日。彼と彼女たちの「雪物語」(フェアリーテール)が始まる。

登場人物

  • 風祭 夕也(かざまつり ゆうや)

 本作の主人公。かつてはこの町で生活していたが、親の仕事の都合で引っ越し。今回は海外出張する親に対し「海外には行きたくない」と反発し、親戚が経営しているペンション『スノーフレーク』で住むことになった。
 髪の色は珍しい白銀色で、その事と過去の約束が原因で『白銀番長』と名乗っている。『古い』という言葉に弱く、その言葉を聞くと自分に関わりがない発言であってもダメージを受ける。因みに、『白銀番長』の他にも『インテリ番長』や『お料理番長』等のように呼び名を変えたり、相手のことを『お洒落番長』とか『正義番長』とか呼ぶこともある。
 性格は番長らしく力強く大雑把……かと思いきや、優しく周りに気配りができ、他人に暴力を振るわないオチャラケた人物である。大抵の場合はボケ担当。

  • 風祭 愛奈(かざまつり まな)
 本作のメインヒロイン。無防備クール妹系少女。主人公である風祭夕也の従姉妹で一つ下の妹分。昔は体が弱く、まともに外を出歩くことも出来なかったが、現在では女子テニス部の有力株に成る程活発になっている。夕也に『番長』を名乗らせる原因となった人物。
 クールな性格をしているが、実は感情的な面がある。ヤンチャな夕也がグレタと思い込み、お目付け役を買って出ている。出るべき所は出て引っ込む所は引っ込んでいる、いやらしいボディの持ち主。
 夕也と同じくペンション『スノーフレーク』に住んでおり、一つ屋根の下で本当の兄妹の様に過ごしている。純粋で真っ直ぐに育ったため、下ネタや卑猥な表現には免疫が無く、直ぐに顔を真赤にしてアタフタしだすので、それを面白がっている夕也や姉の風祭衣に毎日いじられている。数少ない良識人でツッコミ担当。

  • 風祭 衣(かざまつり ころも)
 本作のヒロイン。ドSっ気姉系少女。風祭夕也の従姉妹で一つ年上の姉貴分。常に冷静でミステリアスな雰囲気を出している三人のまとめ役。
 一見、優雅でお淑やかな性格だが、実はドドドS。夕也と共にいればオカルトな出来事に出会えるので、楽しんで行動を共にしている。妹とは違う意味でいやらしいボディ。
 妹とは違っていじめっ子。純粋な愛奈やからかいがいがある夕也を事ある毎にいじって、その反応を見て楽しんでいる。反論しようものならそこから更に追い詰められるので、誰も逆らえない。
 夕也と愛奈と同じくペンション『スノーフレーク』に住んでいる。オカルトが大好きで、自分の身に危険が迫る可能性があっても、不思議な体験が出来るなら喜んで身を差し出す。ボケとツッコミ担当。

  • 秋ヶ瀬 希美(あきがせ のぞみ)
 本作のヒロイン。超生真面目委員長。風紀委員長で運動神経抜群で成績優秀品行方正。副委員長と転校してきた風祭夕也が最近の悩みの種。
 学内の風紀を乱す輩は許さない、生真面目ツンツン風紀委員長。夕也の銀髪を不良の証として、染め直すように注意しまくる。実は恋愛に憧れており、一度ときめいたらとことん一途。
 夕也の髪の色と初遭遇の時のイベントで、夕也の事を不良であると判断したが、誤解であることが判明し、それ以降は番長のライバルキャラの風紀委員長という位置付けにされている。
 テニス部の部長も兼任しており、同じテニス部の愛奈やその姉の衣とは仲が良い。苦労する常識人でツッコミ担当。

  • 神城 優樹菜(しんじょう ゆきな)
 本作のヒロイン。謎の銀髪少女。自称『雪女』であり、夕方から夜にしか姿を表さない謎の少女。
 夕也と同じ銀色の髪を持つ少女。夕也の嫁を自称する。口数は少ないが、好きなものは好き、嫌いなものは嫌いと意思表示をハッキリ言う。時折、不思議なボケをする。
 いきなり夕也の事をだんな様と呼んだり、自分自身の事を雪女と自称したり、夕也にこの町を救って欲しいとお願いしたりと、色々と謎の多い少女。他のヒロインを攻略しないと、このキャラクターを選択出来ない。
 クールだったりボケボケだったり不思議な口癖があったり夕也と息ぴったりなボケをしたりと、色々なフリーダムなキャラ。ボケ担当。
現在公式HP上で優樹菜のざれごと100連発が公開されているので聞いてみよう。

  • 春野 かえで(はるの かえで)
 青女町名物美少女双子、美少女担当。妹の方。物怖じしないフリーダムな性格。姉につっこまれることが好き(ボケとツッコミ的な意味で)。
 常に姉妹一緒に行動しており、姉である春野さくらを振り回してそこら中で騒いでいる。攻略キャラではない。

  • 春野 さくら(はるの さくら)
 青女町が誇る名物双子の双子担当。姉の方。やや引っ込み思案な性格だが、ツッコミする時はハキハキしている。妹と比べ体の発育途上な体つきなのが、悩みの種。
 毎度毎度妹に振り回されている苦労人のツッコミ担当。初心で妹の下ネタには常に顔を赤くしてツッコミをしている。攻略キャラではない。

  • 風祭 英雄(かざまつり ひでお)
 夕也達が住んでいるペンション『スノーフレーク』のオーナー代理。名物パパさん。華奢な体つきで一見少女だが男の子。実年齢不明。

  • 緑山 恭介(みどりやま きょうすけ)
 青女学園風紀委員会副委員長。自称正義の代行者であり、ことある毎に正義正義と連呼している。夕也とは昔の知り合いで、現在は同じクラスで親友兼ライバル。自称『正義の騎士(ジャスティス・ナイト)』。BADEND解説班。

スタッフ

企画:サイトウケンジ
原画・キャラクターデザイン:みけおう
シナリオ:サイトウケンジ、深山ユーキ
サウンドプロデュース:羽鳥風画

余談

制作元であるex-oneのブランド名は、かつての名機、シャープのマイコンX1から来ている。
2011年9月3日現在、アキバ☆ソフマップ1号店において週間予約ランキング1位となっており、発売前から盛り上がりを見せている。

宣伝

その他2作品と共にエクストリームプロジェクトとしてアナウンスされている
フツウノファンタジー :原画一葉モカ/2012年春発売
ファイナル恋愛ゲーム:原画涼香 /2012年夏発売

本作の予約キャンペーンとして色紙が貰える(現在は終了)。
10月28日に体験版とOPムービーの一部、予約キャンペーンの内容が公開された。
12月02日に他2メーカーとの合同イベントを開催した。
現在体験版が四つほど発表されている

関連動画(公式)

【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第1回「バナナはどこ?」(つべ版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第1回「バナナはどこ?」(ニコ動版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第2回「カニじゃい!」(つべ版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第2回「カニじゃい!」(ニコ動版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第3回「ラブタイフーン」(つべ版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第3回「ラブタイフーン」(ニコ動版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第4回「新戦士登場!」(つべ版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第4回「新戦士登場!」(ニコ動版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第5回「たいほだにゃ」(つべ版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第5回「たいほだにゃ」(ニコ動版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第6回「大きくな~れ」(つべ版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第6回「大きくな~れ」(ニコ動版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第7回「え? お花が?」(つべ版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第7回「え? お花が?」(ニコ動版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第8回「え? かおが?」(つべ版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第8回「え? かおが?」(ニコ動版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第9回「バナナを忘れた」つべ版)
【EX-ONE】 HRNミッドナイトトーク 第9回「バナナを忘れた」(ニコ動版)

真夏の夜の雪物語OPムービー


関連タグ

アダルトゲーム/ゲーム
風評被害

風祭夕也
風祭愛奈
風祭衣
秋ヶ瀬希美
神城優樹菜
春野さくら
春野かえで
緑山恭介
風祭英雄
みけおう

pixivに投稿された作品 pixivで「真夏の夜の雪物語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40284

コメント