2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

もしかしてクロスボーンガンダムX2010

概要

シャープから発売されたマイコン
開発がテレビ事業部だった事から「パソコンテレビX1」という触れ込みで売り出された。
売りはテレビ画像にパソコン画像を重ねる「スーパーインポーズ機能」(それまでのパソコンモニターではスーパーインポーズ機能どころかテレビを見る機能さえ無かった(家庭用テレビをモニターとして使用していたMSXは例外。また一部のMSXはスーパーインポーズ機能も持っていた))。
尤もスーパーインポーズ機能が役立ったのはCG一枚絵)の演出以外には、LDゲーム移植ぐらいだが…。

後継機はX1turbo
現在は内蔵コンデンサキーボードケーブルの劣化が激しいため修理して販売される。

関連タグ

レトロPC パソコン

シャープ
テレビ事業部:X1turbo X1turboZ X68000 X68030
情報システム事業部:MZ-80 MZ-700 MZ-1500(X1と同期) MZ-2000 MZ-2500

レトロゲーム TAKERU
ゼビウス ハイドライド イース ソーサリアン

外部リンク

X1写真集
X1center (SHARP classic PC)

関連記事

親記事

レトロPC れとろぴーしー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「X1」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「X1」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 66670

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました