ピクシブ百科事典

誠死ね

まことしね

『School Days』の主人公、伊藤誠に対する平均的視聴者&プレイヤーの心無い感想及び心無い意見。
目次[非表示]

誠死ね、とはアニメ及びゲーム『School Days』登場人物の伊藤誠に対して殺意を抱いた視聴者の代表的感想である。
その言葉通り「誠死ね」という意味である。(半公式

表記揺れ→誠氏ね

なぜ「誠死ね」なのか

登場作品が非常に深い鬱要素を持つため精神的に弱い方は詮索しないことをお勧めする。

伊藤誠は一見「さえない男子高校生A」のような概観をしているが、隣の席の級友西園寺世界や、隣のクラスの桂言葉など多くの女性と結ばれるルート(エロゲ主人公特有のカリスマ)を持つ。
それだけならば作品を楽しむ者にとって「死ね」と言われるほど敵意は感じられない。
しかし問題は(おもにTVアニメ版での)彼の、女に溺れたような底無しの性欲と不純な交際精神、更にそのくせ優柔不断で無責任な性格が原因でもたらされる陰鬱で凄惨極まりないストーリー結末にある。
つまり彼の本性は女性の扱い方に問題のあるプレイボーイだったわけである。
ちなみにルートによっては彼は本当に死ぬ(それもだいぶ悲惨に)ことになる。

ただし一応弁護すると、普段は好青年であり、愛情深さや正義感はちゃんと持ち合わせている。
特に『Summer Days』では、常識的かつ「いい人」な一面を見せている。そのせいで今度はやっかみと嫉妬で誠氏ねと言われたりしているが…
また、現実においても、誠と同様かそれ以上に女遊びが派手な上に、酷い仕打ちを行う男性はかなりいる為、誠だけが特別悪いという認識も間違っていると言えなくもない。

なおOverflow関連作品には沢越止の法則という狂気の不文律が存在しており、これらの所業はその一端に過ぎない。

その他

ちなみに、誠の他にもこれらの人物も「死ね」呼ばわりされている。


  • 扇要(コードギアス反逆のルルーシュシリーズ)……レジスタンスのリーダーで、1期はそれなりに良識あるまともな人物だったが、問題は2期の方である。黒の騎士団に入る前から主人公のゼロ(ルルーシュ)を散々他人に信用させたり頼っておいて、正体を知れば即掌返し。自身も散々手を汚しておきながら正義派気取りの発言。そしてゼロレクイエム完遂後も特に咎を受けることもなく、自身は結婚&総理に就任といったラストは多くの視聴者に不快感を与えた。扇の他にも嫌われキャラはいるが、同時に好感を持てる・とりわけ優秀・可哀想なところもあるといった要素のいずれかを含んでいるのだが、扇はこれといって何の取り柄も見せ場もないためマイナスのイメージしかなく、ファンよりアンチが圧倒的に多い。ヒロイン勢の声優からも「扇はない、ジェレミアの方がいい」といわれる始末。

関連タグ

School Days 伊藤誠 きれいな誠 誠生きろ
Nice_Boat. 風評被害 上手に焼けました
吐き気を催す存在
吐き気を催す邪悪

pixivに投稿された作品 pixivで「誠死ね」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 283359

コメント