ピクシブ百科事典

まそたん

まそたん

まそたんとはアニメ「ひそねとまそたん」のキャラクター。

CV:神田松之丞
※神田は本職は講談師。日本講談協会および落語芸術協会所属。

概要

航空自衛隊で秘匿されている「OTF(変態飛翔生体)」と呼ばれるドラゴンの一体。
黄色のラインのような模様がある。
岐阜基地にいる。
F-15J戦闘機に偽装されている。
OTFの食べ物はレアメタルであるためガラケーを食べてしまう。


以前は森山という女性自衛官が搭乗者だったが、その後3年間新たな搭乗者を拒んできた。
森山によると、ある時から彼女を乗せなくなったとのこと(彼女が退職を選んだ理由でもある)だが森山を嫌っているわけではないようで、彼女のTACネーム「フォレスト」を聞くと今でもそわそわし、森山と再会した時は嬉しそうなそぶりをしていた。
ある時ひょんなことから格納庫を訪れた甘粕ひそねをいきなり飲み込んで搭乗者として選ぶ。
貝崎名緒のことはことさら嫌っている様相も見せないものの搭乗者としては受け入れていない。

前任者の時は「オスカー」が愛称だったが、ひそねには胃壁に埋め込まれた謎の文字盤から「まそたん」と呼ばれるようになる。
実はこの「まそたん」という名が真名であるらしいが…

まそたん
まそたん



関連タグ

ひそねとまそたん



以下は8話以降のネタバレ









74年前の担当Dパイは「ジョアおばさん」こと樋本貞
当時は一〇〇式司令部偵察機三型に偽装しており愛称は「モンパルナス」だった。
9話では棗に小此木への恋心を自覚させられたひそねを飲み込んだ際、目がぐるぐるした状態になり「吻合」を起こしてあわやひそねを溶かしかけ吠えながらも吐き出す。
ひそねは「まそたんが「苦しい」って」と言っており、この「吻合」に陥ることがまそたん自身の望むところではなかったようである。

pixivに投稿された作品 pixivで「まそたん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41663

コメント