ピクシブ百科事典

わかランナー

わからんなー

わかランナーとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である(メイン画像左上のキャラ)。
目次[非表示]

「何でいっつも走ってるのか分からんなあ…」

概要

CV:佐藤健輔

No230
種族プリチー
ランクD
スキル閃光(一度だけ先制行動できる)
好物ホットドック
こうげきタックル
ようじゅつつむじ風の術
必殺技止まり方わからん走(疑問を持ちながら正面1列に激突する。当たった相手を背後にずらす)
とりつく疑問を持たせる(とりつかれた妖怪はなんでも疑問を持ってしまいたまに行動しなくなる)

わからないことが多すぎて走り出してしまった妖怪。そのうちなぜ走っているのかもわからなくなってしまい 止まれなくなってしまった。(妖怪大辞典より

理解出来ない事ばかりな妖怪。「分からんなあ…」が口癖である。

ネームモデルは「分からんなあ」+「ランナー」から来ている。

アニメ

第145話にて初登場。授業中に練り消しを作っていたケータが急にグランドに出ていって走り出した。

自宅に戻りクローゼットからヒキコウモリが現れるが、此処でも「何で妖怪がいるのかわからんな~」と言い出し、外へ向かって走り出した。

理由も解らず走っていると、ジバニャンウィスパーによって妖怪ウォッチに検索され姿を現す。

彼も理由が解らず走り続けているらしかったが、場面は行きなり急展開し、妖怪マラソン大会に発展する。何故かケータも参加。

コマさんバクロ婆晴れ男ナンデナンメラメライオングレるりんねちがえるうんちく魔、そしてじんめん犬なども参加するが、中でもホノボーノが足付きで躍進し、の差で優勝する。

清々しい思いでスッキリしたわかランナーはお礼として妖怪メダルを渡すのだった。

しかし、ジバニャンとウィスパーは眉が太くてへそのゴマみたいな臭いがするとか、腹巻きしているのに下半身が丸出しと理由が解らないと、わかランナーの影響を受けてしまっていた。

関連タグ

妖怪ウォッチ プリチー族 ランナー

pixivに投稿された作品 pixivで「わかランナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1733

コメント