ピクシブ百科事典

アメリカビーバー

あめりかびーばー

齧歯目ビーバー科に所属、分類される生物、およびそれをもとにしたフレンズっス!
目次[非表示]

曖昧さ回避

  • 1.齧歯目ビーバー科に分類される生物。単に「ビーバー」と言った場合、ほぼアメリカビーバーにあたる。
  • 2.「1.」をもとにした「けものフレンズ」に登場するキャラクター。pixivに投稿されるイラストで当タグが付されているものはほとんどこちら。本項で解説。

概要

CV:白石涼子(アプリ版)/下地紫野(アニメ版)

けものフレンズに登場するアメリカビーバーのフレンズ
アプリ版アニメ版で容姿が大きく異なる。
どちらも口調が「〜ッス」なのは共通している。

アプリ版

手足の先端が黒くお腹の辺りまで大きく開いた茶色いライダースーツとブーツを身に付けており、胸元には黒いビキニを着用している。
髪型は先端が外側に跳ね上がった茶色のショートヘア。
フレンズ化する前の能力を受け継いでいる上にフレンズ化して人の身体に近い姿になったので、さらに複雑な建築ができる。
明るく前向きで、どんなに失敗してもへこたれない精神の持ち主。

ゲーム内ではレアリティ☆2のパッション属性で、攻撃タイプは近距離型。
グループは無所属。
所有スキルは先頭の敵1体に攻撃力の4倍のダメージを与える「大伐採ウッドバスター」。

アニメ版

第5話に登場。こはんに住んでいる。
一人称は「おれっち」語尾は「~ッス。」で、結構体育会系。
肌の露出が多い大胆な衣装(毛皮)なのが特徴。
どこからか見つけてきた写真をもとにログハウスを建てようと、丸太を集めており
積み上げていたその丸太をサーバルが運転するジャパリバスが崩壊させてしまった事で
さばんなトリオ一行と出会う。

建築の理論、設計技術には長けているものの極度の心配性で、作業に踏み切れずにいた。
しかしかばんちゃんのアドバイスで、設計・指揮に専念、考え無しに行動するがその分手が早く、それでいて指示には忠実なオグロプレーリードッグが実際の作業を担当することによって、見事にログハウスを完成させた。

2017年5月26日ニコニコ生放送で開催されたアニメ版けものフレンズ一挙放送にてコメント投稿で参加した監督のたつきによると「この二名は(ソフトウェア開発手法の)ウォーターフォール・モデルとアジャイル開発をよく理解しないままヒントにしてキャラ造形した」(要旨)とのこと。この場合、ウォーターフォール的?手法がビーバーにあたる。

余談

本来なら第5話にはヨーロッパビーバーが登場する予定だったのだが
日本で飼育している場所が見つからず、急遽アメリカビーバーに変更されたとの事。

第6話までのOPアニメにヨーロッパビーバーが登場しているのはその名残である。

関連イラスト

ビーバーちゃん
ビーバーちゃん


関連動画


関連タグ

けものフレンズ オグロプレーリードッグ
ビーバー

以下最終話ネタバレ注意























他のフレンズと共に巨大セルリアンとの戦いに挑みオグロプレーリードッグスナネコフェネックと共に落とし穴攻撃で足止めをする。
その際には実行役ではなく司令官を担っていた。(計画的ではあるものの、中々行動に移れない彼女には適役)

pixivに投稿された作品 pixivで「アメリカビーバー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1709150

コメント