ピクシブ百科事典

アローラドリンキュン

あろーらちほうのひろいん

アローラドリンキュンとは、アニメ版ポケモンSM113話で描かれた劇中劇である。
目次[非表示]

概要

アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』113話に登場した劇中劇(ドラマ)「サンサン3人はアローラドリンキュン!」、略称「サンドリ」のことである。
以下のマオリーリエスイレンは本来担当している役者では無いが、本来の役者が「シンオウ地方で発生した吹雪で飛行機が飛ばず来られない」という事態に陥り代役を務めたためである。
かなり気合の入った変身シーン・変身口上・キメ技が描かれた。

マオがロズレイティー、リーリエがサイコソーダ、スイレンがパイルジュースを飲むことでそれぞれ変身した。

変身口上

マオの担当(桃色):香り 香る 香れども甘く 刺激的なピンキーハーツ!ティードリンキュン
リーリエの担当(青):爽快(最高!) 軽快(最高!) そうでスカイ!(ソーダ ソーダ!) すっきり爽やか ブルーハーツ!ソーダドリンキュン!
スイレンの担当(黄色):パイルジュースって甘いと思う? 酸っぱいと思う? 両方だよ!太陽キラキラ イエローハーツ!ジュースドリンキュン!

キメ技

  • アローラ・サンキューサンデーサンライズ

ティー・ソーダ・ジュースの3人が息を揃えて同時に放つ。

ティー「アローラの大地と」
ソーダ「アローラの海と」
ジュース「アローラの空よ」
と前置き口上が存在する。

個人のキメ技は不明。

余談

アニポケを初期から作り続けて長い湯山邦彦監督&三間雅文音響監督は、かつて『愛天使伝説ウェディングピーチ』という作品を同ポジションで作ったことがあり(ついでにアニポケ初代キャラデザの一石小百合も『ウェディングピーチ』の総作画監督にしてOVA版キャラデザ)あちらでは変身直後のキメ台詞のバンクシーンにおいて「ミルクで乾杯! 三人そろっておめでとう!」という「飲み物を飲む」演出があるため、その部分で共通する。(同監督&同音響繋がり)なお、このシーン演出のために時々、誤解があるがウェディングピーチは飲み物で変身しているワケではない(メンバーそれぞれに装身具をモチーフとした変身アイテムが用意されている)。

また、このエピソードが放送された時代が時代であるためプリキュアシリーズのようだという声も。そのため、「アローラプリキュア」と言われたり。(なお、本家のプリキュアにはアロ~ハプリキュアというハワイ設定のプリキュアがいる)

関連タグ

アニポケ サン&ムーン
愛天使伝説ウェディングピーチ

関連記事

親記事

ポケキュア ぽけきゅあ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アローラドリンキュン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 182227

コメント