ピクシブ百科事典

アンジー(ACV)

あんじぇりか

北極星のエンブレムを持つ大型ヘリ。
目次[非表示]

発言の意味が不明です

概要

CV:弓場沙織
アンジー(アンジェリカ)と呼ばれる「ゾディアック」の一員。
他のゾディアックメンバー同様「デザインド」と呼ばれる人体改造を受けた人間であり、その為人間的な感情を持たない機械的かつ事務的な発言が目立つ。
部隊の指揮官であり、常に他のゾディアックメンバーと行動を共にし、指揮を執る。
また、指揮官という立場上、他のゾディアックメンバーとは方向性の違う強化がされており、感情どころか肉体すらも「不必要」であるとされ、部隊に対して指揮・指令を行うソフトウェア的な存在となっている。
アンジーの「身体」となるハードウェアはゾディアックの運用する大型ヘリに搭載されており、その全てが情報を共有する事で全体が一つの存在であるかのような意思統一を可能としている。
その性質上、「アンジーの一人」が撃墜されてもそのデータは他のアンジーに共有される為、彼女が納められているハードウェアを全て破壊しない限り彼女が「死ぬ」事は無い。
No.3No.10の発言から以前からこの二人を嫌っていたようだが、ゾディアックのメンバーはアンジーの事を大切に思っていたようなので言うほど嫌っていないのかもしれない
不必要とされた感情だが、完全に失われてはいない様子。

搭乗機「POLARIS」

北極星のエンブレムの大型ヘリ。
他のミグラントも使用するF21C STORKをベースとした機体。
コックピットは装甲化され、自衛用にかミサイルを搭載する。
B-44 ROKHと比べ物にならないほどに装甲が厚く、オーバードウェポンを用いない場合は撃破が難しい。

関連項目

アーマード・コア ACV ミグラント描いてみた
LiV アンジーの成れの果てとも言われるが、憶測の域を過ぎない

pixivに投稿された作品 pixivで「アンジー(ACV)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5116

コメント