ピクシブ百科事典

アンバラン

あんばらん

アンバランとは、『ジャイアントロボ』に登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:30m
  • 体重:250t
  • 別名:合成怪獣
  • 出身地:ニシキヘビの腹の中

概要

第12話「合成怪獣アンバラン」に登場。
ユニコーンの捕虜になったドクトル・オーヴァ救出のためにBF団が送り込んだ怪獣。
敵から受けた攻撃に比例してその体を大きくしていく習性があり、その都度パワーも上昇していく。武器はハサミの様になっている両手の爪。

豊島園にいたニシキヘビの腹の中から人型の化石となって出現すると、事態を聞きつけたユニコーンに回収され基地に潜入。本来の姿へと戻ってオーヴァを救出した。

その後、BF団の隠れ家を強襲して来たユニコーンの攻撃を受けて巨大化。
原子力発電所を襲撃しジャイアントロボと戦ったが、燃料タンクの方向へ投げ飛ばされ、タンクの爆発に巻き込まれて爆死した。

関連タグ

BF団

pixivに投稿された作品 pixivで「アンバラン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121

コメント