ピクシブ百科事典

ギロチン帝王

ぎろちんていおう

ギロチン帝王とは、特撮版『ジャイアントロボ』におけるBF団のリーダー。
目次[非表示]

データ

  • 身長:1.8m
  • 体重:70kg
  • 別名:宇宙帝王
  • 出身地:アンドロメダ星雲BF星
  • CV:佐藤汎彦

概要

円盤に乗って地球に飛来し、地球征服を企む宇宙人。
青い皮膚にナマズのような髭を生やしており、片手に杖を持っている。手からは作戦に失敗した部下を処刑する光線を発射する。その体は原子の塊になっており、下手に刺激を与えれば地球を破壊してしまうほどの爆発を発生させる。
普段は人間サイズだが、巨大化することも可能。

部下の失敗は決して許さない非常に残忍な性格で、失敗を犯した者は容赦なく処刑してしまう。
地球征服計画の一環として、ドクトル・ガルチュワにジャイアントロボを作らせBF団基地も作ったが、ジャイアントロボはガルチュワの裏切りによって草間大作の手に渡り、基地も破壊されてしまったが、各地にいる支部隊長や手下の怪獣達を使って次々と地球攻撃作戦を展開した。
また第21話からジャイアントロボやそれを操る草間大作、腕時計型操縦器を狙う作戦を部下に命じるようになった。

最終回ではイカゲラスガンモンスアイスラーを送り込んで団員達を総動員し、ユニコーン機関に総力戦を挑んだ。
怪獣達は皆ジャイアントロボに倒されたが、実際はジャイアントロボのエネルギーを枯渇させることが目的であり、ジャイアントロボを行動不能にし、自身が原子の塊であることを教え攻撃できないユニコーンに武装解除を要求したが、予備エネルギーで再起動し、大作の命令を無視して動き出したジャイアントロボに抱え上げられ宇宙に運ばれ、ロボ諸共彗星に衝突し爆死した。

関連タグ

ジャイアントロボ

コメント