ピクシブ百科事典

ドクトル・オーヴァ

どくとるおーゔぁ

特撮番組「ジャイアントロボ」に登場する宇宙人。
目次[非表示]

データ

別名大悪博士
身長1.7m
体重70kg
安藤三男

概要

BF団最高幹部を務める宇宙人。銀塗りのスキンヘッドが特徴。
テレポーテーションといった数々の超能力を用いることが出来、ユニコーン機関を度々苦しめた。腕は取り外して敵に投げつけたりする事も可能。また、剣も扱える。
自称「宇宙一の名医」で、改造手術等の医術も心得ている。
身に着けている青い星のペンダントは超能力の源であるため、これを奪われると超能力を封じられてしまう。

主な活躍

初登場は第3話。植物学者の安井を誘拐し、宇宙植物サタンローズを復活させ、地球征服の作戦を実行する。

第4話では妖獣ライゴンを使い、アラビアの油田を次々破壊しユニコーンアラブ支部を壊滅に追い遣った。そしてU5こと西野美津子の兄・西野英三技師を拉致し、彼からウルトラドリルを奪いライゴンを強化させる。

第9話では電流怪獣スパーキィを操って国際サッカー試合の観戦者や選手6万人を拉致し人質にとり、横暴な態度でユニコーンらに「日本全土をBF団の基地として提供すれば6万人の人質をついでに返してやろう」と脅迫する。

第10話では2代目支局長ブラックダイヤと手を組み、再生させたライゴンを使って京都の世界会議に参加する鈴木分局主任を列車ごと捕らえ、改造人間にさせて世界会議の秘密を聞き出そうとした。

第12話ではBF団のアジトをユニコーンに攻め入られ、大作によって青い星を奪われ無力化された所を拘束されてしまった。しかしブラックダイヤが合成怪獣アンバランをユニコーン基地に忍ばせたことで無事脱出、アンバランにジャイアントロボを倒すように命令する。

しかし、いずれもジャイアントロボと草間大作、ユニコーン機関の活躍によって作戦は悉く失敗に終わる。

第17話ではレッドコブラと手を組んで、2代目サタンローズを使用した「オーヴァ・プラン」を実行。神奈川県の相模湖の水をすべてサタンローズに吸わせて干上がらせる。翌朝出撃した防衛軍の戦闘機による爆撃で熱エネルギーを吸収させてサタンローズは巨大化、溶岩弾を発射して関東平野を火の海にしていく。
さすがのジャイアントロボもサタンローズの溶岩弾には敵わなず、近づくこともできない。オーヴァは勝利を確信、ギロチン帝王も大喜びだ。

だが、大作が赤富士ダムを発見し安井と東支部長の命令でダムを破壊した事で形勢逆転、大量の水を浴びたサタンローズは蒸気で熱を奪われ、口を開かせたところにロボのロケット弾をぶち込まれ爆散、オーヴァ・プランは失敗に終わった。

最期は命乞いも虚しく、オーヴァの度重なる失敗に怒ったギロチン帝王のビームを受けて消滅する。

関連タグ

ジャイアントロボ BF団
宇宙人 科学者
安藤三男

pixivに投稿された作品 pixivで「ドクトル・オーヴァ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34

コメント