ピクシブ百科事典

アームド・ドラゴン・サンダーLV7

あーむどどらごんさんだーれべるなな

アームド・ドラゴン・サンダー LV7とは、トレーディングカードゲーム『遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ』のモンスターカードの一種である。 風属性・ドラゴン族の最上級モンスターであり、「アームド・ドラゴン」、「レベルアップモンスター」に属する。 アームド・ドラゴン LV7のリメイクカード。
目次[非表示]

カードテキスト

アームド・ドラゴン・サンダー LV7
効果モンスター
星7/風属性/ドラゴン族/攻2800/守1000
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「アームド・ドラゴン LV7」として扱う。
(2):手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。フィールドのこのカードを墓地へ送り、手札・デッキからレベル10以下の「アームド・ドラゴン」モンスター1体を特殊召喚する。
(3):このカードがドラゴン族モンスターの効果を発動するために墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「アームド・ドラゴン」カード1枚を手札に加える。

概要

BLAZING VORTEXにて登場する「アームド・ドラゴン・サンダー」シリーズの「LV7」。
「アームド・ドラゴン」シリーズのレベルアップ要素をリメイクしているのだが、このカードの原種にはレベルアップする効果は無かった。また、特殊召喚モンスターだった原種と異なり、通常召喚や特殊召喚に対応している。ちなみに、原種やLV10-ホワイトのような特殊召喚モンスターは特殊召喚できないため、現時点でのレベルアップ先はサンダーの「LV10」しか存在しない。
フィールド・墓地に存在する場合は原種の「アームド・ドラゴン LV7」の同名カード扱いとなる効果を持ち、ドラゴン族モンスターの効果の発動によって墓地へ送られた際にはデッキから「アームド・ドラゴン」の名を冠した魔法・罠・モンスターカードをサーチする効果が追加されている。
カード名変更テキストのおかげでサンダーから原種への進化も可能である(例、サンダーLV5→原種LV7)。また、余談になるが通常魔法の「レベルアップ!」によって原種のモンスターに切り替えることが出来る。
原種が融合素材として指定されているアームド・ドラゴン・カタパルトキャノンを特殊召喚するための素材としてこちらを特殊召喚して条件を満たす事もできる。
ただし、このカードと前段階の「LV5」には相手フィールドのモンスターを破壊する効果が失われているので、モンスターを除去する際には原種を用いるという選択も考えられる。

関連タグ

遊戯王GX 遊戯王OCG
レベル7 風属性 ドラゴン族 効果モンスター アームド・ドラゴン レベルアップモンスター

アームド・ドラゴン

アームド・ドラゴン LV10


通常モンスター
レベル7

  • メタファイズ・アームド・ドラゴン

効果モンスター

レベル3

  • アームド・ドラゴン・サンダー LV3
  • アームド・ドラゴン LV3

レベル5
  • アームド・ドラゴン・サンダー LV5
  • アームド・ドラゴン LV5

レベル7

レベル10
  • アームド・ドラゴン・カタパルトキャノン
  • アームド・ドラゴン・サンダー LV10
  • アームド・ドラゴン LV10
  • アームド・ドラゴン LV10-ホワイト

外部リンク

遊戯王カードwikiにおける「アームド・ドラゴン・サンダー LV7」の項目

関連記事

親記事

アームド・ドラゴンLV7 あーむどどらごんれべるなな

兄弟記事

コメント