ピクシブ百科事典

効果モンスター

こうかもんすたー

「遊戯王 オフィシャルカードゲーム」に登場するモンスターカードの一種。デュエルに影響を及ぼす様々な効果を持っており、一般的にデッキを組む際はこれらのカードが最も重要な価値を担う。カード枠は橙色。
目次[非表示]

効果モンスター(こうかモンスター)は、『遊戯王』に登場する魔法カードのような効果を発揮できるモンスターの総称である。

BMG召喚!
火霊使いヒータ



概要

茶色いカード。テキスト欄にそのモンスター毎の効果が記載されている。
かつては通常モンスターより攻撃力・守備力が低い分、特別な効果を持つという立場だった。
しかし、通常モンスター並みのステータスを持つカードも増え、効果自体も強力なものが増えた現在では、
デッキに投入されるモンスターカードは全て効果モンスターというのが当たり前になっている。

効果を持つ儀式モンスターおよびエクストラデッキから召喚される効果を持つモンスターも効果モンスターである。
通常モンスターがリメイクされ、効果モンスターになった例もいくつか存在する。

あまりにもゲームバランスを崩す効果を持つカードは禁止カードに指定されている。

モンスター効果の分類

効果は処理の方法によって、4つの方法に大別される。

永続効果
フィールド上で表側表示になっている限り、継続する効果。

起動効果
発動を宣言して使うことができる効果。
基本的にメインフェイズでのみ発動できる。例外も多い。

誘発効果
「スタイバイフェイズ時」、「モンスターが破壊された時」など、そのモンスターカードが定めたタイミングで発動する効果。

誘発即時効果
使用するタイミングは限定されているが、相手ターンにも任意に発動できる効果。

その他のテキスト

召喚の条件や効果の制限などのルールに触れるテキストは、主に2つの扱いで大別される。

ルール効果
上記の4つの効果の何れにも分類されない効果の非公式な呼称。
「フィールド上に1枚しか存在できない」、「墓地にあることで発揮される効果」など多岐に渡る。

効果外テキスト
モンスター効果そのものに分類されないテキストへの非公式な呼称。
上記のルール効果との差異は効果としてさえ扱われない点で異なり、他のカードの効果で無効化するという処理ができない。言うなればカードそれぞれ独自に持つ特殊なルールに当たる。
主に「常に別のカード名としても扱う」、「カードを揃えると勝利する」など多岐に渡る。

リバース効果

カードが裏側表示から表側表示になった時に自動的に発動する効果。
リバースモンスターに区分されているものとそうでないものが存在する。

関連イラスト

トラックロイド
目ぢからコンビ


マドルチェ・マーマメイド
センシティブな作品



関連タグ

遊戯王 遊戯王OCG
通常モンスター チューナーモンスター
ユニオンモンスター スピリットモンスター デュアルモンスター リバースモンスター
儀式モンスター エクストラデッキ

遊戯王ラッシュデュエル モンスターカード(RD) 通常モンスター(RD)

関連記事

親記事

モンスターカード もんすたーかーど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「効果モンスター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 889996

コメント