ピクシブ百科事典

ペンデュラムモンスター

ぺんでゅらむもんすたー

ペンデュラムモンスターとは、アニメ・漫画『遊☆戯☆王』シリーズ及びカードゲーム『遊戯王 オフィシャルカードゲーム』に登場するモンスター群の事である。カード枠は基本となるモンスター群の色+緑色。
目次[非表示]

ペンデュラムモンスターとは

公式説明

モンスターとしてフィールドに出す事ができるのはもちろん、ペンデュラムゾーンに魔法カードのように置いて特殊な効果を発揮させる事もできます。
 「ペンデュラム召喚」を行う際に必ず必要になります。
(公式ルールブック マスタールール3対応 バージョン 1.0 より引用)

説明

アニメ遊戯王ARC-V』に向けて新たに制定された新ルール「マスタールール3」でお目見えする、新たなモンスターカードの種類。ペンデュラム召喚をするのに必須であり、切っても切れない関係。
枠の色は上半分がモンスターカード(通常モンスター効果モンスター)・下半分が魔法カードと同じという、二色による配色となっている。
その他、エクストラデッキに投入する特殊なペンデュラムモンスターも存在する。

レベル(ランク)・属性・種族・攻守ステータスが記載されており、モンスターカードとして分類されるが、ペンデュラムゾーンに置く際には魔法カードとして発動した後に置かれる。そのため、魔法カードを無効・破壊するカードの影響を受けてしまう。ペンデュラムゾーンに置かれている間も魔法カード扱いとなるが、魔法・罠カードのフィールドに存在出来る上限には含まれない。モンスターカードとしてもカウントされない。
1度ペンデュラムゾーンに置かれたペンデュラムモンスターはコントローラーでさえも自由に差し替えたりは出来ない。別のペンデュラムモンスターを置きたい場合は破壊するなどでペンデュラムゾーンを空けるしかない。

フィールド上にカードとして存在している状態から墓地へ送られる場合、代わりにエクストラデッキに表側表示で加わるという、独特なルールを持つ。モンスター扱い・魔法カード扱い共にエクストラデッキに加わる。カードとして扱われないエクシーズモンスターのエクシーズ素材の場合、取り除かれた後は普通に墓地に送られる。発動を無効にされてもフィールドに置かれた事にはならないので、墓地に送られる。

特殊召喚条件がない場合は蘇生などでの特殊召喚も可能。

ペンデュラムモンスターは共通してペンデュラムゾーンで使える魔法カードとしてのペンデュラム効果と、モンスターカードゾーンで使えるモンスターとしての効果を持つ。
また、モンスターとしてのステータスとは別にペンデュラムスケールという特殊な数値を持つ。これはペンデュラム召喚を行うためのモノであり、カードの左側(青)と右側(赤)の2ヶ所にペンデュラムスケールが表示されている。

ペンデュラム召喚とは

自ターンで1ターンに1度だけ行える特殊召喚方法。カード表記ではP召喚と書かれている。
「ペンデュラムゾーン」と呼ばれるフィールド上の指定場所に「ペンデュラムモンスター」を「魔法カード」扱いで置き、ペンデュラムゾーンのカードが自軍フィールド上に2枚存在する事によって発動出来る。発動する事で手札とエクストラデッキで表側表示のモンスターをモンスターカードゾーンが許す限り好きなだけ同時に特殊召喚する事が出来る。召喚可能なモンスターは各ペンデュラムモンスターに記載されている「ペンデュラムスケール」という数字によって指定されており、両モンスターに書かれた青・赤の数字の範囲内のレベルのモンスターでなければ召喚出来ない。
なお、当初期待されていた赤と青の数値が異なるペンデュラムモンスターは存在しない。

ペンデュラムモンスター登場のために、フィールドには新たなゾーンが作られ、テキストには見慣れない表記がなされ、ルールまで作り直された。登場への下準備が最も多かった召喚方法だと言えよう。

新マスタールールにおいて

エクストラデッキで表側表示のモンスターがエクストラモンスターゾーンまたはリンクマーカーの向くメインモンスターゾーンにのみ特殊召喚する制限を受けた事で、エクストラデッキにペンデュラムモンスターを蓄える戦術のデッキ、【イグナイト】等が大幅に弱体化した。
「ペンデュラムゾーン」も魔法&罠ゾーンの両端に統合された為、永続魔法・永続罠を多用するデッキとの相性が悪くなり、ペンデュラム召喚の為にカードゾーンを圧迫してしまう。特に永続魔法・永続罠である「契約書」を多用する【DDD】や永続魔法化する効果でカードゾーンを埋めやすい【宝玉獣】は特に影響を受けた。

やり方

1.自分のメインフェイズ時に、手札から自分フィールド上のペンデュラムゾーンにペンデュラムモンスターを置く。置かれたペンデュラムモンスターは魔法カード扱いになり、モンスターカードとは見なされない。
2.2体のペンデュラムモンスターがペンデュラムゾーンに置かれている状態になれば、メインフェイズにペンデュラム召喚を行う事を宣言出来る。
3.左右のペンデュラムゾーンに置かれたモンスターのペンデュラムスケールをチェックし、その数の間のレベルを持つ手札とエクストラデッキで表側表示のモンスターの中から任意の数だけ特殊召喚する。罠カードなどで邪魔されなければ成功。

ペンデュラムモンスター一覧

モンスター名種類スケールの数値(青・赤)レベル
時読みの魔術師効果8・8
閃光の騎士通常7・7
EMシルバー・クロウ効果5・5
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン効果4・4
EMカレイドスコーピオン効果4・4
EMヒックリカエル効果3・3
フーコーの魔砲石通常2・2
星読みの魔術師効果1・1
覇王龍ズァーク融合1・112
涅槃の超魔導剣士シンクロ8・810
クリアウィング・ファスト・ドラゴンシンクロ4・4
モンスター名種類スケールの数値(青・赤)ランク
覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴンエクシーズ4・4
覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴンエクシーズ1・1


関連タグ

カード カードゲーム モンスター 遊戯王 遊戯王OCG
融合モンスター 儀式モンスター シンクロモンスター エクシーズモンスター

PENDUAL beatmaniaIIDXの新作タイトル。直接的には関係ないが、コナミつながりである。

pixivに投稿された作品 pixivで「ペンデュラムモンスター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25059

コメント