ピクシブ百科事典

手札誘発

てふだゆうはつ

非公式用語。手札に存在する状態で発動する誘発効果、誘発即時効果の総称(遊戯王カードWikiより一部参照)。
目次[非表示]

概要

誘発効果という分類は魔法・罠カードにはないため基本的には手札誘発効果を持つのは効果モンスターとなる。
だが、中には王家の財宝のような手札誘発に近い処理の罠カードも存在する。
原作漫画やアニメ『遊戯王DM』等から親しんできた古参のファン・OCGプレイヤーならば原作のマスコット的モンスターであり、OCGではハーピィの羽根帚に妨害されない1ターンキルへの対抗手段として活躍したクリボーを思い浮かべる者も多いかもしれない。

誘発即時効果と違い誘発効果は基本的にはスペルスピード1なのだが、手札誘発カードは例外的にスペルスピード2に近い運用が可能となる。
pixivでは単に「手札誘発」と言えば以下のモンスターを指すことが多いとの事。
後に『遊戯王レガシー・オブ・ザ・デュエリスト:リンク・エボリューション』にて「お化けチューナーモンスター」としてシリーズカードとして扱われている。
その他の手札誘発カードでは、トリックスター・リリーベルなどがある。

代表的なカード

幽鬼うさぎ


下記のモンスターとの違いが多く、唯一のサイキック族であること、フィールドでも効果が発動可能。

灰流うらら



屋敷わらし



フリーチェーン型

任意のタイミングで発動できるのが特徴。

浮幽さくら



♪



関連イラスト

誘発5人衆



関連タグ

効果モンスター 罠カード

外部リンク

遊戯王カードWiki - 手札誘発

関連記事

親記事

効果モンスター こうかもんすたー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「手札誘発」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 205350

コメント