ピクシブ百科事典

アーリアル

あーりある

「ファイアーエムブレム 封印の剣・烈火の剣」に登場する、エレブに伝わる神将器。
目次[非表示]

概要

かつて人竜戦役の時代、エトルリアゆかりの聖女エリミーヌが持っていたとされる神将器のひとつで、「至高の光」と銘打たれるエレブ最高位の光魔法。
現在は王都アクレイア付近の塔に聖女の塔に保管されている。

神将器としては命中率が高め、魔防+5。

誰が使うのか

封印の剣で登場した際は光魔法を使えるのが上級職の司祭のみであり、しかも上級職になってから武器レベルEで始まるという面倒くささであった。このため、通常のプレイでは使い手が誰もいないのが普通という酷い有様であった。
そのためなのか、烈火の剣でも武器だけは登場しておりアトスネルガルに有効な武器として持ち出している。

「サイファ」や「ヒーローズ」ではギネヴィアが所持している。
エトルリアの血を引いていないほうのベルンの姫が使用できるのは変な感じもする一方、確かに原作唯一の光レベルSのユニットではある(トライアルマップ限定のオマケユニット)。
また、覇者の剣ではヒロインであるティーナの武器として活躍している。

関連記事

ナーガ/イーヴァルディ…他作品の神器光魔法

関連記事

親記事

神将器 しんしょうき

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました