ピクシブ百科事典

イットウダイ

いっとうだい

硬骨魚綱・キンメダイ目・イットウダイ科に属する海水魚の総称。
目次[非表示]

概要

硬骨魚綱キンメダイ目イットウダイ科に属する海水魚の総称。
漢字表記は『一刀鯛』。

8属からなり、アカマツカサ亜科とイットウダイ亜科の2亜科に分けることが出来る。

アカマツカサ亜科の魚種は前鰓蓋に長大な棘がないこと(ヤスリエビスを除く)、臀鰭軟条数が10本以上であることなどが特徴である。

イットウダイ亜科の魚種は前鰓蓋骨の隅角部に長大な棘があり、臀鰭軟条数は7~10であることが特徴。両亜科とも背鰭棘条数は11~13で棘条部基底が長い。
世界で8属約80種が知られ、日本には6属40種が分布する。日本に生息しないヤスリエビス属と、ノボリエビス属の魚種は何れも大西洋に分布する。

多くの種類が浅海の岩礁域や珊瑚礁に棲み、夜活発に活動するものが多い。エビスダイ属のものはやや深海に棲む。

日本では主にエビスダイ属の魚類が釣りや底曳網などで漁獲され食用魚として重要であるが、それ以外のアカマツカサ属、イットウダイ属のものは定置網、刺し網で漁獲されるものの、あまり市場には出されない。しかしながら美味なものが多い。一部の種類は観賞魚店や水族館などでも見ることが出来る

イットウダイの一覧

イットウダイ亜科

イットウダイ属

  • イットウダイ
  • テリエビス
  • トガリエビス
  • ニジエビス
  • スミツキカノコ

ウケグチイットウダイ属

  • ウケグチイットウダイ

アカマツカサ亜科

アカマツカサ属

  • アカマツカサ(メイン画像)
  • ナミマツカサ
  • ツマリマツカサ

リュウキュウエビス属

  • リュウキュウエビス


関連タグ

 深海魚 
キンメダイ目

関連記事

親記事

キンメダイ目 きんめだいもく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「イットウダイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8

コメント