ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

イラフィオとは、第五人格IdentityV)の占い師祭司の捏造CPである。「占い師には婚約者がいた」という過去背景が流れた後に、「祭司は占い師の婚約者で、占い師は祭司を探しに荘園へ来たのでは?」という憶測が飛び交い、そこからこのCPが生まれた。しかし日本版にて占い師の背景推理が追加された際、この憶測は正しくなかった事が判明したが、それでも一部のファンからは人気があり、イラストも少しずつ増えている。
また、初期設定では元々占い師と祭司は姉妹だったという話があるが、これには
①本国(中国)にて二次創作のオリジナルサバイバー『占卜师』(フィオナの姉設定)が作られる
②公式が新サバイバー『占卜师』を発表
③『占卜师』を検索すると上の設定が出てきてリークだと勘違いされて広まる
④公式が『先知』に改名
⑤姉設定が初期設定だと広まる
といった経緯があり、この二人自体には何の関わりもないのが正しいと言える。
占い師の背景推理には姿かたちの描写こそないものの、はっきりと婚約者の存在と名前が明言されており、作中では珍しい公式で恋人がいるキャラクターである(占婚またはイラゲキ)。彼の誕生日タスクでもらえる手紙は婚約者に宛てられたものとなっている。二次創作をする際は是非そこを念頭に入れてほしい。
ちなみに占い師は21歳、祭司は30歳。

表記揺れについて

表記揺れタグに、占祭がある。

実装期間

占い師が実装されたのは祭司が実装されてから半年も後なのである。しかも占い師実装前には白黒無常などの新イケメン枠も登場している。だがこの2人は、サバイバー陣営において初めて物理的でない能力を使うことが出来る男女なのである。祭司と占い師という神に通じることに近い職業という共通点もこのCPを生んだのかもしれない。

なぜ黄衣の王とよく描かれるのか

pixiv内において、黄衣の王(IdentityV)と両者か片方ずつはよく一緒に描かれている。だがストーリー上において、3人に接点はない。その理由は単純なものだと考えられる。

それは黄衣の王が神ポジションのキャラクターであるからだと思われる。
この黄衣の王、彼?の名前は「ハスター」なのである。
お気づきだろうか。これはクトゥルフ神話にある旧支配者の名である。
特にこのCP、片やヨグを崇拝する祭司であり、クトゥルフ神話にも原点があるのでは?と考察されている。神的な繋がりは否めない。

因みに、傭兵と合わせてフード組と呼ばれることがある。

フードは可愛いのだっ!!



余談

試合待機中のチャットで、「ハスター様!」「いあいあ!はすたあ!」とコールしていると、たまに黄衣の王を使ってくれるプレイヤーもいる。(主に野良の場合)
もちろんこれが嫌いな人もいるので気を付けよう。

関連作品

イラフィオ
ぼなぺてぃー【イラフィオ】
演繹の星
モーニングイラフィオ



関連タグ

占祭…表記揺れ。

関連記事

親記事

第五人格男女CP一覧 だいごじんかくだんじょかぷいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「イラフィオ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「イラフィオ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2015386

コメント