ピクシブ百科事典

エコロ爺

えころじい

エコロ爺とは、『妖怪ウォッチ』シリーズに登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「地球はわしの孫じゃ~」

概要

CV:村上裕哉
芽の生えた地球のようなものを抱いている老人の妖怪。
憑り付いた人をエコ活動に積極的にする。
ネームモデルは『エコロジー』+『』。


アニメ

第118話にて登場。クマに短い鉛筆をピンセットでつまんで最後まで使わせようとしたり、
母に生野菜(火を通してない)の料理を出させた。ケータはドケチングを召喚。
ドケチングはエコロ爺の妖怪アパートの隣に住んでいるらしく、そこでどっちが使う水と電気の量が少ないかで勝ちになるエコ対決で勝負を挑む。エコロ爺は選択には風呂の残り湯を使ったり、
コンセントのプラグをこまめに抜くなど、定番的な省エネ法を見せたが。
一方ドケチングは公園の水道で洗濯をしたり、隣のエコロ爺の部屋から電気をもらったりなど。
エコらしからぬ戦法でエコロ爺に圧勝したと思いきや…

かりパックンヨコドリが今日から引っ越して着てた

当然のように盗み関係のこの妖怪たちから電気や水を盗んできたためメーターが上がっていくのを見たドケチングはショックを受けた。
一方エコロ爺のほうも、泥ボックンムダヅカイが引っ越して着てたので、同じく電気や水を盗まれてメーターが上がっていくのを見たエコロ爺もショックを受け。引き分けとなった。


コロコロコミック版


ちゃお版


関連タグ

妖怪ウォッチ エコロジー ポカポカ族 老人

pixivに投稿された作品 pixivで「エコロ爺」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 605

コメント