ピクシブ百科事典

ヨップくん

よっぷくん

ヨップくんとは、妖怪ウォッチ3で登場するロボットである。
目次[非表示]

概要です^^

ボクはヨップル社の現CEOマーク・シャッチーバーグが作ったロボットであり、白いボディとニッコリスマイル、「ジョーズ♪ジョーズ♪」とお客様を褒め、語尾に「^^」がつくのが特徴です^^
ストーリー第6章「シャッチーと妖怪ウォッチ工場」に登場し、ヨップル社の招待状をもらった方々を社長室・ミーティングルーム・召喚実験室・ウォッチファクトリー・ファイティングルーム・カフェテリア・オーシャンルームへご案内します^^

人間代表の天野ケータさんと未空イナホさん・一般妖怪代表のコマ兄弟さん・エリート妖怪代表のオロチさんとキュウビさん・レジェンド妖怪代表のネタバレリーナさんとうんちく魔さん・古典妖怪代表の土蜘蛛さんと大ガマさん・メリケン妖怪代表のバニー・ミントさんとスピーディーWさん

以上の方々がヨップル社の招待状をもらっております^^

関連イラストです^^ジョーズ♪ジョーズ♪

ヨップくん~☆彡
「ようこそヨップル社へ^^」



関連タグです^^

妖怪ウォッチ3 マーク・シャッチーバーグ

以下、ネタバレあり























ネタバレ・・・項目・・・ファイブ

「キケン・・・レベル・・・ファイブ・・・」

ヨップくん


「ジェノサイドモードへ移行 ▼皿▼」

実はヨップくんには腹黒い一面があり、不都合なことが起きると舌打ちしたり「うるせーな」と呟いたりする。加えてジェノサイドモードなる機能が搭載されており、危険を感知するとこのモードが起動するのだが、一度起動したら大暴走を起こしてしまい、故障するまで過剰防衛を続けてしまうのである。オーシャンルームで暴走したヨップくんを止めるために、ケータとイナホはYシャークと協力して戦うことになる。

バトル終了後、ヨップくんは激しい損傷の末に機能停止。後にシャッチーの手でドリームリンクの1つである妖怪クリーナーへと生まれ変わった。もちろん暴走は起こさなくなった。

ヨップくんの元ネタは「ペッパー君」と思われる。

色違いとしてワルボV5(ヨップくんによく似た黒いロボット。言葉遣いが荒い)がいる。

関連イラスト!紹介シマス!関連イラスト!紹介シマス!

第6章のボス
ヨップく~~~~ん!!!



関連タグ!記載シマス!関連タグ!記載シマス!

ボス妖怪 妖怪ウォッチのアイテム

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨップくん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 818

コメント