ピクシブ百科事典

エスタリオラ

えすたりおら

エスタリオラとは、Cygamesが提供するソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」に登場するキャラクターである。止水の隠者「エスタリオラ」(メイン画像左側の人物)
目次[非表示]
  • フレーバーテキスト

其は運命を構成せし調和の “節制”
仲介者は万象の乱れを整え、禍福の全てを支配する。
星と契るは思慮深き “隠者”
対極の調合は、旅を終えた賢者の業として伝わる。


「むにゃむにゃ……ひょいーん。
ワシは大魔道士エスタリオラと申す者……
隠者と侮るなかれ。」


概要

レアリティSSR
属性
タイプ/武器特殊/杖
種族ハーヴィン
年齢121歳
身長89cm
趣味たぬき寝入り(で誰かを驚かすこと)
好き思想、探求、実験
苦手芸術、運動、家事
CVチョー


グランブルーファンタジーコンテンツアーカルムの転世の中の十賢者の一人。
タロットカードの大アルカナにある『隠者』にあたり、アーカルム石テンペランスと契約している。

人物

賢者たち共通の赤いケープが付いた紺色のローブをまとい、白く長い髭と眉毛のハーヴィンの老人。額には赤い宝石が着いた飾りをつけ、上限解放ではひと房だけ伸びた白髪も分かる。

眠りながら話をするという、なんとも不思議な魔導師のおじいちゃん。
主人公達は彼が契約している星晶獣の記憶の中だという戦場に閉じ込められ、その星晶獣の野望を阻止してほしいと協力を求められる。脱出するため協力することにした主人公達を見送る彼の中には、膨大な魔導の力以外に失ったはずの『何か』が宿っているようであり・・・・・

性能

バージョン奥義アビリティサポートアビリティ
SSRエテルネル・レーヴウインズ・オブ・エタニティ/サイレント・ドリーム/エコーズ・オブ・トラジディ自律抑制術式/節制の逆位置/隠者の正位置


サポートアビリティによって常時行動不能という他には例のない特性を持つ。
当然これでは使い物にならない…と思われるが、所持しているアビリティ全てが自動発動するという特性を持つ。
つまり通常攻撃の変わりにアビリティで攻撃するキャラクターになっている。
アビリティにはダメージに加えて追加効果があり、特に1アビは毎ターン発動する上ディスペル効果があり特定の敵には効果抜群。
アビリティを9回発動するとダメージと同時に例外的に奥義が撃てる状態になる。
条件付きな為か奥義の威力は通常のSSRキャラを上回る極大な上に、味方全体にアサシン系のダメージ上限が上がる攻撃バフまで付いてくる。

また十賢者共通の正位置と逆位置のサポートアビリティを持ち、こちらはランダムなバフを付与できる。

総じて癖が強い十賢者の中でも特に個性的なキャラクターになっている。

関係者

SSRプレイアブルキャラクター「マルキアレス」のフェイトエピソードの中に、自身の友人で同じく高名な賢人としてエスタリオラの名前が登場しており、今後の掛け合いや関わりなどが期待されている。
また、彼のプレイアブル化により両者が所有する「アストラル」についてもなにか新しい事実が明らかになっていくのではないかと思われる。
ちなみにマルキアレスとは100歳ぐらい歳が離れており、彼と比較したらまだ若い方である。

余談

バランス調整以前はver2バトルの要素であるガードが一切できず、ver2バトルと相性が最悪のキャラクターとなっていた。
現在は逆にガード状態を維持したまま攻撃できるようになり、相性が最高のキャラクターに変化している。

2021年11月の風属性有利の『決戦!星の古戦場』では、途中から自分自身に強力なバフをかけてくるマンモスに対し、(敵のバフ効果を除去する)デバッファーとして予想外の活躍をすることになり、開催中のtwitterトレンドにも入り込んだ。それは後述の関連タグの人物にも…。

関連タグ

グランブルーファンタジー アーカルムの転世

エニュオ(グラブル):同じ風属性で、彼のバフ除去アビとエニュオの「敵のバフ除去(ディスペル)成功時に敵全体に風属性ダメージ+スロウ効果」のサポアビがかみ合った結果、古戦場で猛威を振るうことに。

関連記事

親記事

アーカルムの十賢者 じゅっけんじゃ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「エスタリオラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5948

コメント