ピクシブ百科事典

エメリナ

えめりな

エメリナとは、『ファイアーエムブレム 覚醒』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

プロフィール

初期兵種賢者
誕生日12の月の23日
軍の中で一番打たれ強い
CV岡村明美


概要

イーリス聖王国の聖王の位にある女性であり、主人公クロムリズにあたる人物。
本編開始時で推定24歳。15年程前に聖王であった父が急逝したため、10歳になる前に聖王に就いた。王家の証である聖痕は額にある。きっちり纏めているが弟や妹のように猫っ毛の血もしっかり引き継いでいるらしい。

即位後は主に、先王が起こした対ペレジア戦で疲弊した国の立て直しに費やしてきた。
14の時に民衆から石を投げられ大けがをしたなどの事件があったが、国民からの不信にめげることなく、非戦や平和への想いを説き続けた結果、地に落ちた国民からの信頼を回復させるまでに至った。

非常に心優しい性格で、ペレジア王国との戦争をなるべく避けようとしていた。
ファウダーによって暗殺されそうになったところを謎の少年剣士マルスの奮闘により生き延びるが、序盤での出来事により戦争が不可避となりイーリス王都を一度離れようとする。
しかし王都が襲われていることを知り引き返すが、王都は陥落、エメリナはペレジア王国に連れ去られる。

処刑寸前にクロム達が止めに入ろうとするが救出作戦は失敗。
最終的にはイーリスの民やクロム達のみならず、ペレジアの民をも案じながら自ら崖から飛び降り死亡した。

しかしながら彼女が遺した言葉は、結果的にペレジア兵の戦意を削ぎ、ギャンレルの敗北を早める結果となった。




ネタバレ







…が、2012年5月31日配信の配信外伝マップでまさかの生存が確認される
しかし、記憶喪失の上に、子供のような片言でしか話すことが出来なくなってしまった彼女の姿はクロムやプレイヤー達を苦しめた。
「忘却なくして幸福はあり得ない」(アンドレ・モーロア 1885~1967)というが…。

とはいえ己の立場やクロムたちとの関係性は正確に認識できており、積極的に協力しようとしたり守られるのを拒む発言をしている。
クラシックモードでは死に際に記憶が戻って謝罪の言葉を述べている。

外伝「幸福な少女」を彼女を生存させてクリアすると仲間になる。参入クラスは「賢者」LV10。
第6章で登場した時は上級職とは思えないほど弱いパラメータだったが、相応に強化されている。

「軍の中で一番打たれ強い」らしい。描写を見るとなんとなく納得できる話だが、ユニットとしては魔法職故対物理攻撃に結構脆く、しかも登場面では敵のレベルが上級職Lv.20のオンパレードであるため迂闊に動こうものなら1ヒットキルされる事だろう。「レスキュー」は準備しておきたい。


無事に最後の戦いまで生き延びると記憶が戻らなかったエメリナは聖王を正式に引退する事となり、クロムは聖王代理から正式に聖王となる。そしてエメリナ自身はフェリア国に渡り普通の女性として事実上の隠居生活を送る。

他の配信キャラクター同様マイユニットルフレ)のみが支援対象で男性なら結婚も可能。クロムの義兄になりたい人はぜひ。
また、みんなの部屋などのイベント会話はマイユニットにも与えられている。

ネタバレついでの余談

記憶が無いということは彼女がこの世界ではなく異界から来たことも否定できないということであり…
ひょっとしたらどこぞの国ののように、弟や妹を失った世界から流れ着いたことも考えうるのである。




関連タグ

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレム覚醒 イーリス聖王国
クロム リズ 女王

pixivに投稿された作品 pixivで「エメリナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 266676

コメント