ピクシブ百科事典

オオアリの怪童子と妖姫

おおありのかいどうじとようひめ

オオアリの怪童子と妖姫とは、仮面ライダー響鬼に登場する魔化魍オオアリ育てる男女二対の怪人の名称である。

「あんたみたいな鬼風情に」
「うちの子はやらないからね」

概要

仮面ライダー響鬼』九之巻「蠢く邪心」に登場する魔化魍オオアリを育てる童子と姫怪人態

オオアリが作った落とし穴に餌となる人間を誘い込んで餌を与えていた。モチーフは恐らく

両腕昆虫(蟻)のような形に変化させてに襲いかかる。

その威力はをも砕く程に強力で、童子と姫の姿の際にヒビキから『音角』を奪い取り、の対岸に放った後に怪人態の姿になって襲いかかるなど知略にも長けた所を持つが結局変身を許してしまい、最後は両者共々響鬼の新必殺技『鬼棒術 烈火弾』のため仕打ちの的として利用され倒されてしまった…。

関連項目

オオアリ(魔化魍) 童子と姫 怪童子と妖姫 仮面ライダー響鬼

コメント