ピクシブ百科事典

カササギガン

かささぎがん

鳥綱カモ目カモ科カササギガン属に属する鳥の総称。
目次[非表示]

概要

全長90㎝。体重2~2.8kg。
オーストラリア沿岸部(南東部では絶滅)やニューギニアの湿原湖沼に群れをなして棲息し、水生植物(マコモなど)の茎や葉、地下茎、種子を食べる。泥の下の地下茎を引っ張り出すための鉤状の嘴を持つ。
古いタイプの種で、カモ科とサケビドリ科を橋渡しする種とみられている。水かきがとても小さく、長い足を持つのが特徴。
集団で営巣し、巣は植物を積み上げて作り、雄1羽・雌2~3羽がファミリーを成し、雌が共同で抱卵する。

関連動画


関連タグ

 水鳥 鳥類

コメント