ピクシブ百科事典

カーヒル・セイント

かーひるせいんと

カーヒル・セイントとは、TVアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」の登場人物である。

CV:森川智之

人物像

アメリア軍の秘密部隊である海賊部隊に所属するモビルスーツパイロット。階級は大尉
同部隊に於いては、クリム・ニックと双璧を成すエースでもあり、頭部バルカンが増設されたグリモアに搭乗する。
アイーダ・スルガンの想い人であり、本人もアイーダに対して気にかける様子を見せるなど相思の仲にあったが、両者の仲がどれ程進んでいたのかは不明。
アイーダから「将来的にアメリア軍を背負って立つ男」とまで言われる程の能力を持ち、キャピタル・タワー占拠の為の作戦を立案した。

キャピタル・タワー占拠作戦の前段階としてキャピタル・ガードへの攻撃を繰り返し、その際にラライヤ・マンディの乗るG-セルフを拿捕する。
後にアイーダがG-セルフに乗って作戦行動に及んだ際にベルリ・ゼナムらによって捕らえられた事を知り、彼女の救出作戦を展開。彼女を捜索する最中にベルリの乗るG-セルフと遭遇し、そこにアイーダが同乗している事を知らずに攻撃を仕掛けてしまう。そして、アイーダを守るべく応戦したベルリの反撃に遭い、戦死した。

彼の死はアイーダの心に大きな傷を作り、その姿を見たベルリを困惑させたが、その後ベルリが恩師であるデレンセン・サマターを手にかけた事もあり、その後のベルリの戦い方を決定づけている。
また、その後アメリア軍によって行われたキャピタル・タワー占拠作戦はアイーダらによって阻止され、それが彼女にとってのけじめとなった。

関連項目

Gのレコンギスタ
アイーダ・レイハントン ドニエル・トス クリム・ニック
グリモア

pixivに投稿された作品 pixivで「カーヒル・セイント」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 987

コメント