ピクシブ百科事典

キャンティ

きゃんてぃ

キャンティは『名探偵コナン』に登場する黒の組織のメンバーである。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. アンデルセン物語(虫プロ版)に登場するキャラクター。
  2. 名探偵コナンに登場するキャラクター。


ここでは2について説明する。

概要

確認するなら早くしなよ、ジン!
  引き金(トリガー)に突っ込んだままじらされてピクついたアタイの指が……、今にもイッちゃいそうなんだからさァ!!

CV:井上喜久子

黒の組織の幹部の一人である腕利きの女性スナイパーで、コルンとコンビを組んでいる。
左目周りにアゲハチョウをあしらったタトゥーを入れている。一人称は『あたい』で、乱暴で粗野な話し方をする。『ブラックインパクト! 組織の手が届く瞬間』初登場時には八つ当たりでジンの愛車をぶん殴っていた。

射撃の腕は優秀で、『漆黒の追跡者』では、遠くからジンと対立している有力な組織メンバーの射殺に成功している反面、非常に短気な性格で、しばしば待ち伏せ時間が長くなると癇癪を起こしており、『赤く揺れる照準』では、人目に付く形で狙撃体勢を取ったことから一般市民に発見されて危うく狙撃が露見しかけるなど、スナイパーとしての資質に欠ける一面を見せている。
コルンとの協調性は高く、本人も狙撃時に頭を狙うのを好むが、コルンが「頭がいい」「右がいい」と狙撃箇所を指定してきた場合、必ず了承している。

直情的でで荒っぽく残虐な性格である一方で、意外と仲間意識が強く、キールが脱出してきた際には動揺するジン達をよそ目に笑顔で喜んでいた。しかし、相棒のコルンと共に、ベルモットのことは「本当はとうの昔に殺ってるところさ! 『あの方』のお気に入りじゃなきゃね!」と吐き捨てるほど嫌っている(また、初登場エピソードにおけるクロの組織にの犯罪計画時には、万一の時の状況のおけるベルモット本人による計画に乗じてベルモットを殺すこともいとわない発言もしている)。これは、ベルモットがカルバドスを利用して見殺しにしたことが原因である。

愛車は青の初代ダッジ・バイパー、使用ライフルはH&K PSG-1。

関連項目

名探偵コナン ジン ウォッカ ベルモット コルン カルバドス 黒の組織

pixivに投稿された作品 pixivで「キャンティ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 254969

コメント