ピクシブ百科事典

キング・オブ・アイドル

きんぐおぶあいどる

若木民喜による漫画作品
目次[非表示]

「アイドルに不可能はないんです!」

概要

作者は若木民喜
週刊少年サンデー」にて2017年24号より2018年44号まで連載された。
キャッチフレーズは「めざせ、てっぺん!! ガールズ・アイドル物語(ただし男子…)!!」

あらすじ

時は今より少し未来。
伝説のアイドル・星崎 恋を母に持つ"遙名まほろ"。ある願いを叶えるため名門ガールズ・アイドル養成学校『NEMS』(ネムズ)に入学する。なのだが、まほろは実は女装した男の子だった。
男子禁制で全寮制の学園で、正統派、体育会系、巨乳アイドル…と、とんがったキャラの同級生たちと共に、まほろは「魅惑の歌声」を武器に一流アイドルを目指して奮闘する日々を送る。

登場人物

遥名まほろ(はるかな-)
本作の主人公。富山県出身。伝説のアイドル・星崎恋を母に持つ。
他人の行動に影響を与えてしまう不思議な声の持ち主である。実は男で、NEMS内ではカツラを付けて女装している。
歌を歌う事が好きで、母親の曲はとても上手だが、それ以外歌った事がないため歌えない。
全力で歌を歌うと股間部分が大きくなってしまう体質であり、スカートのうえからでも丸わかりの大きさである。

瀬川瀬奈(せがわ せな)
東京都出身。まほろと同じくNEMS合格者の一人。昨年の最終試験では不合格だった。
目つきが鋭く不器用なため人付き合いが苦手。 まほろと同部屋で、彼とは入浴中に対面してしまい、大きくなってしまった股間部分を目撃してしまう。

赤井瞳(あかい ひとみ)
栃木県出身。まほろと同じくNEMS合格者の一人。実家は神社。
経営危機の神社を救うため、占いに従いアイドルを志す。おっとりとした性格で巨乳。

飛鳥未来(あすか みらい)
神奈川県出身。まほろと同じくNEMS合格者の一人。
元陸上部の明るい元気な少女で、大きなアホ毛が印象的。名物の食べ歩きが趣味。

渋谷キサラ(しぶや きさら)
神奈川県出身。まほろと同じくNEMS合格者の一人。
子役から活躍しており、自信家で負けず嫌い。CDも15枚売り出し大きな会場でライブしたこともある。

ジェミニ・ハーグリーヴス
イギリス出身。まほろ達の先輩。
本来シニアメイツ(3年生)でしか出せないCDをジュニアメイツ(2年生)で出した天才美人。

星崎恋(ほしざき れん)
遥名まほろの母親。まほろを産んでまもなく亡くなった。
「宇宙(そら)か落ちてきたアイドル」と言われた伝説のアイドル。現役時代は一度もスキャンダルは起こさなかったらしい。

佳島藍(かしま あい)
まほろの性別を唯一知るNEMSの教員。グランドチーフトレーナー。
「鬼ヶ島」と生徒たちから呼ばれるほどの厳しい先生。 元アイドルで、星崎恋とは同期デビューた大親友。

用語

NEMS(ネムズ)
本作の舞台になるアイドル養成学校。正式名称はNational Entertainment & Music School。東京・神坂に所在し、全寮制で男子禁制の女子校である。
NEMS本部ビルは、レコーディングスタジオ、マネージメント事務所、放送局、音楽ホールなどアイドル活動にまつわる施設が集まる「A棟」と学生・社員寮、学校、病院など日常生活に必要な施設が集まった「B棟」からなる巨大ビルで構成されている。 生徒はメイツと呼ばれ、1年生はフレッシュメイツ、2年生はジュニアメイツ、3年生はシニアメイツと呼称される。セキュリティ対策として、職員の殆どは元アイドルである。

IOS(アイオス)
イマジナリー・オブジェクト・シンセサイザーの略。
一般的にオーラと呼ばれる「場」を『パーソナルウェイブ』とNEMSは名付け、歌うことで形をオブジェクトに変換するデバイスを開発した装置。ブレスレットのような形をしている。

関連タグ

週刊少年サンデー 少年サンデー 若木民喜
男の娘

pixivに投稿された作品 pixivで「キング・オブ・アイドル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3651

コメント