ピクシブ百科事典

ギガンティックミーティア

ぎがんてぃっくみーてぃあ

劇場版『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』で使用した、ブロリーの必殺技。
目次[非表示]

概要

危険なふたり!超戦士はねむれない」のクライマックスで、ブロリー悟飯達の親子かめはめ波に対して放った技。
で作ったエネルギー弾を投げつけ、巨大化させて相手を押し潰す。動きが止められた場合、後ろから小さなエネルギー弾を何度もぶつけてさらに加速させることが出来る。

当たれば超サイヤ人ですらただでは済まないだろうが、実際の所、攻撃範囲は不明。悟空は「ブロリーに地球がメチャクチャにされてもいいのか!?」と悟飯、悟天を鼓舞していたが、ドラゴンボール世界の攻撃範囲は威力に正比例するわけではない(もしそうだったらセル編以降は空振りしたパンチ地面に当たっただけで毎回アラレちゃんばりに地球が割れることになる)ため、実際に命中したら地球がどうなるのかはわからない。
ただしブロリーの初出作「燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」では、これに似た技でブロリーが惑星シャモ一瞬で消滅させているためやっぱりヤバかったのかもしれない。

ゲームにおいて

伝説の超サイヤ人形態のブロリーの究極技になることが多い。また、ドラゴンボールヒーローズでは通常の超サイヤ人の状態でも使用する。

「ギガンティックミーティア」という技名は、ディンプス製作のPS2用ゲーム『ドラゴンボールZ3』が初出。以降もディンプス製作のゲームやドラゴンボールファイターズではこの技名が使われている。
スパイク製作のゲームでは「オメガブラスター」という表記になっている。
ただし『ドラゴンボールZドッカンバトル』では「ギガンティックミーティア」と「オメガブラスター」が別々の技として扱われ、ギガンティックミーティアの方が上位になっている。

また、ブロリーのゲーム初出演作である『超武闘伝2』では「スローイングブラスター」という技名だったため、ファンからはそちらの名前で呼ばれることもある。

関連タグ

ブロリー ドラゴンボール ドラゴンボールZ
危険なふたり!超戦士はねむれない

オメガブラスター スローイングブラスター…別名・表記ゆれ

pixivに投稿された作品 pixivで「ギガンティックミーティア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5117

コメント