ピクシブ百科事典

ゲシュペンスト・タイプRV

げしゅぺんすとたいぷあーるぶい

ゲシュペンスト・タイプRVとは、スーパーロボット大戦OGシリーズに登場するリアルロボット(パーソナルトルーパー)である。
目次[非表示]

概要

カイ・キタムラギリアム・イェーガーが発案したゲシュペンストの強化計画「ハロウィン・プラン」の1号機で、ゲシュペンスト・タイプRを大幅に改造したパーソナルトルーパー
フレームの段階から改造され、外装も一新されているほか、テスラ・ドライブ内蔵のフライトユニットも背部に装備され、運動性が大幅に上昇している。
また、プラズマカッターも強化版であるメガ・プラズマカッターに交換されているほか、ヴァンピーアレーザー、メガバスターキャノンの2つも新たに装備されているが、ニュートロンビームはオミットされた。
ギリアム専用の機体であり、他の人は乗ることができない。
メカニックデザインは射尾卓也

スペック

分類:改良型パーソナルトルーパー
形式番号:RTX-001RV
全高:22.8m
重量:75.9t
動力:不明(プラズマ・ジェネレーターの可能性あり)
空中浮揚機関:テスラ・ドライブ
基本OS:TC-OS
開発:マオ・インダストリーオルレアン工場
所属:地球連邦軍

武装

スプリットミサイル
タイプRと同じ。

ヴァンピーア・レーザー
相手のエネルギーを吸収する特殊レーザー砲。胸部から発射される。初出はヒーロー戦記でのパワードスーツ版ゲシュペンストが装備していたもので、相手のHPを吸収するものだった。

メガ・プラズマカッター/Hiビームカッター(第2次OG)
左腕に3本装備する非実体剣。

メガ・バスターキャノン
ニュートロンビームに代わり装備された大型の携帯ビーム兵器。ヴァンピーア・レーザーと同じく、初出はヒーロー戦記でのパワードスーツ版ゲシュペンストが装備していたもの。

他にも、以下の換装武器を装備している事がある。
ネオ・プラズマカッター
M90アサルトマシンガン
レクタングル・ランチャー
ステルス・ブーメラン
リープ・スラッシャー

関連タグ

スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦OGs
ゲシュペンスト
パーソナルトルーパー
ギリアム・イェーガー

関連記事

親記事

ゲシュペンスト・タイプR げしゅぺんすとたいぷあーる

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲシュペンスト・タイプRV」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4603

コメント