ピクシブ百科事典

ゲシュペンスト・タイプR

げしゅぺんすとたいぷあーる

ゲシュペンスト・タイプRとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場するリアルロボット(パーソナルトルーパー)である。
目次[非表示]

概要

パーソナルトルーパーであるゲシュペンストの第1号機。
初登場作品である第4次スーパーロボット大戦ではリアル系主人公の前半搭乗機となる。
運動性が高く、長射程かつ耐ビームコートを貫通する「ニュートロンビーム」を装備している。
スーパーロボット大戦OGではギリアム・イェーガーがパイロットを務めている。
スーパーロボット大戦OGsOG2のシナリオの中盤でゲシュペンスト・タイプRVに改修される。
メカニックデザインは大河原邦男

スペック

分類:試作型パーソナルトルーパー
型式番号:PTX-001(OGシリーズ)
全高:21.2m
重量:72.4t
動力:核融合ジェネレーター
基本OS:TC-OS
防御装備:対ビームコーティング
所属:地球連邦軍

武装

スプリットミサイル
中射程ミサイル。バックパックに装着されたミサイルコンテナを射出後、コンテナが展開し無数のミサイルが発射される。

プラズマカッター
左腕に3本装備している非実体剣。

ニュートロンビーム
中性子の名を冠するビーム砲。専用の長砲身ビームガンを用いて発射する。

ネオ・プラズマカッター(OG2)
レクタングル・ランチャー(OG2)
リープ・スラッシャー(OG2)

メガ・バスターキャノン(OGクロニクル)
タイプRVに装備予定だったもの。電装系が保たず1発撃っただけで機体がショートしてしまった。

関連タグ

スーパーロボット大戦 第4次スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦OG
パーソナルトルーパー ゲシュペンスト
ギリアム・イェーガー

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲシュペンスト・タイプR」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2202

コメント