ピクシブ百科事典

ゲシュペンスト・タイプT

げしゅぺんすとたいぷてぃー

ゲシュペンスト・タイプTとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場するリアルロボット(パーソナルトルーパー)である。
目次[非表示]

概要

ゲシュペンストの第3号機。
元々はテスト用に開発されていたが、ATX計画が発足されてから改修され、アルトアイゼンとして生まれ変わった。改修後のパイロットはキョウスケ・ナンブが務めている。さらに改修され、アルトアイゼン・リーゼとなった。
なお、タイプTはゲシュペンスト・タイプRゲシュペンスト・タイプSが破壊された時の予備でもある。
メカニックデザインは大河原邦男

スペック

分類:試作型パーソナルトルーパー
型式番号:PTX-003(OGシリーズ)
全高:21.2m
重量:72.4t
動力:核融合ジェネレーター
基本OS:TC-OS
所属:地球連邦軍

関連タグ

スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦OG
パーソナルトルーパー ゲシュペンスト アルトアイゼン アルトアイゼン・リーゼ

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲシュペンスト・タイプT」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 311

コメント