ピクシブ百科事典

サーバルメトロノーム

さーばるめとろのーむ

サーバルメトロノームとは、アニメ「けものフレンズ」第1話でサーバルちゃんが見せた謎ダンスの通称である。

概要だも(ん)!

問題のシーンは第1話「さばんなちほー」で、以下のやり取りの直後に発生する。


サーバル
図書館はじゃんぐるちほーの先だから、サバンナの出口まで案内するよ!

かばん
出口って、けっこう遠いんですか……?

サーバル:
すぐ近くだよ!さ、いこいこ!


そして場面が切り替わった直後、そこにはかばんちゃんの後ろでメトロノームがリズムを刻むかのように左右に揺れるサーバルの姿が映し出されていた。
なぜこの動きをしていたのかファンの間でも議論が交わされていたが、後にテレビ東京の細谷伸之Pにより「左右に視点をズラす事で遠近感を測ってモノを見る」と明言された。

突然披露されたこの動きはMAD動画の素材としても人気が高く、挙げ句の果てにはMMDのモーションまで配布される始末。
この他にも作中でサーバルはすしざんまいを始め様々なシュールな動きを見せて(発掘されて)おり、ニコニコ界隈では「全ての動作を切り抜かれる猫」などとネタにされている。

関連タグ?わかんないや!

けものフレンズ(アニメ)
サーバルちゃん メトロノーム

pixivに投稿された作品 pixivで「サーバルメトロノーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13183

コメント